忍者ブログ

[PR]

2017.09.20 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーストラリア戦

2009.02.11 - サッカー

さて、負けたからといって終わるわけではないオーストラリア戦。
試合前にはオーストラリアの山火事に対する黙祷が行われたということで、これはまあいいことですね。

さて、日本は大体予想通りの布陣ではありましたが、一方のオーストラリアはかなり消極的な布陣を採用してきました。とりあえず私の事前予想と違っていたのは3人でしたが(コインではなくムーア、カーニーではなくヴァレリ、ケネディではなくホルマン)、ムーアとコインはCB同士なのでともかくとして残りの選択は私の予想より守備を意識した布陣でした。というよりまさかケーヒルを一番先頭にしてクリスマスツリー(ウィルクシャーはサイドハーフ気味だが)にしてくるとは思いませんでした。
おそらくケネディの状態が良くないということなのでしょうけれど、これはマクドナルドは凹むでしょうなぁ。

そんなオーストラリアは当然ながら攻めの形らしいものもなく、ドン引きからカウンターをするにもそんなシャレたフィードを出せる選手もいなければ単純に走力のある選手がいるわけでもないということで、ボールを持っていても何となく力任せに突っ込む意図を見せる程度のみ。セットプレーで何とかするか日本がミスをしなければ決定機を作れそうな雰囲気もありません。
もっとも、攻めに工夫がないのは日本もある程度共通しているわけで最初はスピーディなFW陣に豪州DFがわたわたしていてチャンスを作れたりもしましたが、ある程度引いてしまって以降は崩す手も少なく。
一番問題なのは中に入る選手が少ないことで俊輔が中に入らないのはまあ仕方ないにしても、松井もサイドで崩すタイプでオフザボールがレパートリーにないので、結局PA内で勝負するのは玉田と達也だけということでこれはちょっと厳しい感じ。崩しかけた好機は内田が中まで入っていった時と、長谷部がPA内に入った時程度でまあ長谷部の動きが鍵になりそうな印象。あとは松井をいつ大久保(あるいは岡崎でも)に替えるかというところでしょうか。
前半はどちらも消極的なまま0-0。

んで、後半。
おそらくピム監督は「もう少し頑張ろう」みたいなコメントを出したのでしょう。
岡田監督はよく分かりませんが、何かやたら難しい指示を出したか、卑劣な指示を出したのか。
日本は立ち上がりどうも考え過ぎ?な感じのミスが多く、で、オーストラリアは力攻めをしようという意図を見せてきました。
が、相変わらず形にならないままオーストラリアは10分程度でバテてきた印象。
このあたりで日本が松井に替えて大久保を入れて、一方オーストラリアはホルマンに替えてガルシア。
どちらも基本形はいじらないまま個性の違いに賭けようというところでしょうか。
といっても、オーストラリアは動かなくなったので日本がほぼ一方的にボールを支配。ただまあ、遠藤のシュートはシュウォーツァーがさすがのセーブ(正面だったが一応DFにワンタッチあったので反応は難しいはず)、長友のクロスは玉田にはやや高かったり、決定機は増えたものの点にはならず。
30分を過ぎると日本もバテた分、オーストラリアが盛り返し、そこでケネディがケーヒルに代わって入りました。今日のケーヒルは何だか可哀相な使われ方でしたね。監督とタッチした後首を捻っていたのが印象的でありました。
日本は達也に替えて岡崎を入れましたが、周囲が疲れていて中々ままならず。
豪州は最後はブレッシャーノに替えてカーニーを入れて時間稼ぎするなど終始勝ち点3への意欲を見せないまま、結局0-0で終わりました。

どちらも守備に難点があったので点は入るだろうと思いましたが、それを両監督がちょっと意識しすぎた感じですかね。日本は攻めの時にもう少し押し上げが足りませんでしたし、オーストラリアは「とにかく失点しないこと」を考えていました。結果都築は仕事らしい仕事もなく。
結局、1あれば十分という豪州と、3が欲しいが0のリスクまで負う必要はない日本、両者の立場がそのまま結果になったということでしょう。

オーストラリアはこれで負ければ監督に対する不信感が渦巻くのではという気もしたので、日本が勝っておけばネタ的には面白くなったような気がしますが、2位以内ならこれでどちらも問題ないですし、ギリギリ及第点というところでしょうか。

PR

Comment

平和な予定調和? - 藤沢雄二

2009.02.11 Wed 22:15 URL [ EDIT ]

予選通過だけを考えればどちらも引き分けOKなんですよね。
大事なのは次の埼玉スタジアムでのバーレーン戦ですね。ここでバーレーンを叩けばいいだけの話ですからね。

目標が・・・ - nobuta

2009.02.11 Wed 22:18  [ EDIT ]

ワールドカップ出場ですから、お互いにドローで勝ち点1は十分な結果でしょうね。
これがワールドカップでベスト8に入るチームを作るというのが目標であれば、お互いに駄目駄目って事になるんじゃないでしょうか。
でも、当面の目標はワールドカップ出場権獲得。ゆるい予選2位以上での当確ですから、こんな試合になるんでしょう(苦笑)

こんばんはー - JOO

2009.02.11 Wed 22:24 URL [ EDIT ]

大久保に当たらなきゃ、というのがありましたが、アレは仕方ないですね。ヤナギのそれとは違いますし。

そうなんですよねー、焦る必要はないので引き分けでいいんですが、あのカイザースラウテルンを思い出すと勝って欲しいと思いました。

誰が呼んだか仮装豪州のフィンランドのコンディションが原因でしょうか??

無題 - がちゃ

2009.02.11 Wed 22:36 URL [ EDIT ]

オーストラリアは今、山火事やら洪水やら、自然の脅威にさらされているようですね…。
喪章をつけることは事前に言われていましたが、黙祷も…というのはよいことだと思います。

オーストラリアはそれほど攻めては来ないだろうなーとは思ってましたが、まさかあそこまでとは。
まあ、シーズン真っ只中、かつ、長時間の移動をして来た選手がほとんどですから無理は出来ませんもんね。
ぼーっと見てたら、シュウォーツァーの雄叫びが妙に気になりました(笑)。
(・ω・)

無題 - Alan Hetarade

2009.02.11 Wed 22:43 URL [ EDIT ]

ケイヒルに関する感想がまったく同じです。あれはちょっと、見ていて気の毒になりましたね。途中から「ちょっとこれはな・・・・」とは思っていましたが、あの交代直前に足がこんがらがって倒れちゃったシーンは、流石にちょっと心に響くものがありました(笑)

それにしても記事の内容からちょっと逸れてしまって恐縮ですが、先日川の果てさんが書いておられたとおり、日本のファンの中でオシムが神格化されすぎてないか、というのはこの試合への反応を見ていてもちょっと心配になりますね。多少ネタ的な感じで攻撃する人は別としても、この試合を見て本気で「岡田は駄目だ」みたいに書いてる人が予想以上に多くて・・・・

何かもうアレルギーみたいな反応になっちゃってるきらいがあって、ちょっと心配です。自分が比較的、この試合をポジティヴに捉えたってのもあるんでしょうが、それにしてもちょっと過剰な反応が多い気がしました。

>藤沢雄二様 - 川の果て

2009.02.11 Wed 23:28 URL [ EDIT ]

最後はかなり予定調和というか、どっちもドローでもいいやみたいな談合的雰囲気はありましたね。

3月にはJも開幕していますし、バーレーンにはしっかりと勝っておいてもらいたいものです。

>nobuta様 - 川の果て

2009.02.11 Wed 23:29 URL [ EDIT ]

まあ、ワールドカップベスト8なんて日本も豪州も考えてませんから、十分な結果なのではと思います(笑)
でも、オーストラリアもヒディンクでなくなったというのが大きいのでしょうけれど、一気に戦力ダウンした印象はありましたね。

>JOO様 - 川の果て

2009.02.11 Wed 23:32 URL [ EDIT ]

大久保のあれは見事なクリアになってしまいましたよね。
ただ、当たらなければDFかGKが防いだかもって気もしますので、何とも言いにくいところですけれど。

ドイツの時を思い出すと勝ってほしかったですけれど、正直日本も豪州も3年間でスケールダウンしちゃったなぁという気もしました。

>がちゃ様 - 川の果て

2009.02.11 Wed 23:35 URL [ EDIT ]

極論を言うなら、最初に日本が黙祷をしたこと自体が日本サッカーが大人になってきた、ということで結果どうあれその時点で個人的には良しとするかなと思いました。

無理をさせたくないというのは分かりますが、地球の裏までやってきてあれだけ明らかな格上ならともかく、互角くらいの相手にああも消極的なサッカーをさせられるのも選手は結構辛いような気がします。
シュウォーツァーの雄叫びもさることながら、日本ベンチの「こぼれー! こぼれー!」も気になりました(笑)

>Alan Hetarade様 - 川の果て

2009.02.11 Wed 23:47 URL [ EDIT ]

言い方はあれですけど、一番警戒すべきケーヒルをピムが潰してくれたって感じでしたからね(笑)。
ああいう使い方にするくらいなら代表ではイマイチなマクドナルドでも使ってやってよかったんじゃないかという気がしました。

オシムの就任と退任がそれぞれ微妙な経緯があっただけにジェフサポの人達なんかが感情的になるのも多少は分かる気はするんですけれど、何か異常な人達もいますよね。
早大閥とかそんな話もありましたので、岡田監督=体制側みたいな捉え方をしているのかもしれませんけれど。

どうせダメでも岡田監督なら監督に責任かぶせられる分マシじゃんって気もするんですけれどね(笑) 
と、これはネタ的な攻撃かもしれませんけれど。

失点さえしなければ? - らぷぽ

2009.02.12 Thu 16:59 URL [ EDIT ]

 正直なところ、疲れがあったとはいえ、もう少し攻めてくれた上で日本が失点しなければ。。。
 って勝手なこと考えてました。

 ビムさん少しも切迫した様子はなく、ケーヒル一人に任せて涼しい顔に見えました。
 エヴァートンに叱られそう
 

 

>らぷぽ様 - 川の果て

2009.02.12 Thu 21:56 URL [ EDIT ]

オーストラリアは何とも消極的でしたよね。もう少しきてくれた方が日本の守備陣の鍛錬になったのではとは思います。

ピムは首尾よく帰った感じですけれど、あの姿勢で臨んで負けてたりしたらどうなったのかな~という気はしますね。
あの起用法だとエヴァートンとしてみると出したくなくなりそうな気はします。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

サッカーW杯南ア会、アジア最終予選、ホームの日本対オーストラリア戦。

思いつくまま  2009.02.11  21:28

サッカー2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会、アジア最終予選4戦目、ホーム横浜での日本{/v/}オーストラリア戦。 日本の先発は、FWがグラ・玉ちゃんと田中タツヤ、MFは松井、中村俊、遠藤ヤット、長谷部、DFはセンターには中澤&トゥーリオ、左右に長友&内田、GKは都築だった。 最大のライバル・オーストラリアは、ここまで3連勝、Wカップドイツ大会で戦ったケーヒル、GKシュウォーツァ、控えにはケネディがいた。 審判団は、シリア人だった。 試合は前半5分、田中タツヤが裏に抜け出しクロス、玉ちゃんがニアに...

日本×オーストラリア

off  the  ball  2009.02.11  21:38

W杯アジア予選。日本対オーストラリアの一戦は、両チーム得点なく、スコアレスドロー日本の前半は、悪くない内容。守備は相手にチャンスを与えなかったし、攻撃も何度かチャンスを作れていた。けど、攻撃面では裏のスペースを使うのは間違ってないけど、なんとなく単調だったから、もう少し工夫が欲しかったかなーと思ったね。後半も全体的には日本ペースだったが、オーストラリアを崩すにはあと少し何かが足りなかった印象、、、でも、まぁ勝ち点を1でも積み上げたワケだから悪くないのかな。これで、豪が勝ち点10、日本が同8。

[アジア最終予選]静かな折り返し

BBRの雑記帳  2009.02.11  21:57

久しぶりにやってきたアジア最終予選の試合。ホーム&アウェイの5カ国総当たりはこの

日本対オーストラリア

ごったでざったなどぶろぐ  2009.02.11  22:07

日本サッカーは確実に進歩してきた。 長い暗黒時代。 メキシコ以降、オリンピックはもちろんW杯出場など夢のまた夢。 しかしJ発足以来、ドーハを乗り越え、日韓で決勝Tに進出した。 無論地元の利はあったとはいえ、それでもベルギーには先行されながら追いつき、ロシアの...

南アフリカワールドカップ・アジア最終予選「日本代表 vs オーストラリア代表」

slow,snow  2009.02.11  22:08

南アフリカW杯に出場するためには勝っておきたい試合。 日本代表0ー0オーストラリア代表 まずは良いゲームだと思いました。アジアのレベルを超え たとでも書けばいいのでしょうか?とても見応えがある試 合でした。ただ日本代表は勝たなければいけない試合だと も..

サッカー日本代表W杯アジア最終予選積極的に攻め続けるもオーストラリアの堅い壁に阻まれスコアレスドローも悪い結果じゃない

オールマイティにコメンテート  2009.02.11  22:16

11日サッカーW杯アジア最終予選第4節日本対オーストラリア戦が日産スタジアムで行われ、0対0のスコアレスドローで終わり勝ち点8の2位のまま半分を折り返した。試合は前半から高さのオーストラリアに対して日本はスピードで対抗し再三サイドから突破を図るが中央を固...

運命のオーストラリア戦は痛恨のスコアレスドローに終わる

TORACCHO'S ROOM E-Package  2009.02.11  22:19

勝てばワールドカップ出場に大きく前進し、負ければ崖っぷちに立たされて岡田監督も解任されそうな?運命のオーストラリア戦は0−0のスコアレスドローに終わりました。 試合開始から攻めたのは日本でした。 チャンスが幾度もあって、惜しいシュートが何本もありましたが、..

【W杯最終予選】日本0-0で豪州と引き分け

あれこれ随想記   2009.02.11  22:28

日本引き分け、豪州と0─0…サッカーW杯最終予選(読売新聞) - goo ニュース サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会アジア最終予選は11日夜、日本−豪州戦が横浜市の日産スタジアムで行われ、4大会連続でW杯出場を目指す日本は0−0で豪州と引き分けた。 W杯最終予選の豪州戦が横浜日産スタジアムで行われました。 日本は、再三のチャンスがありながら、得点を挙げることができませんでした。 前半は、セットプレーのチャンスが何度もあり、完全に押し気味で試合を進めていました。 後半は、豪州の押し...

日本代表:オーストラリアの思惑通り〜ワールドカップ予選

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜  2009.02.11  22:31

只今久々のフットサルで筋肉痛。また腿に青あざが誕生いたしました (´・ω・) ■南アフリカワールドカップ・アジア最終予選 日本 0−0 オーストラリア 〜本日のメンバー〜 GK:都築 DF:内田、中澤、闘莉王、長友 MF:長谷部、遠藤、中村俊、田中達(...

【サッカーW杯アジア最終豫選】 日本0−0オーストラリア

仙丈亭日乘  2009.02.11  22:55

勝ち點3は遠い・・・

最終予選オーストラリア戦

おちゃつのちょっとマイルドなblog  2009.02.11  23:11

W杯アジア最終予選、日本代表vsオーストラリア代表は0-0のスコアレスドロー。

最低限の結果、日本vs豪州はスコアレスドロー

ゆぐどらしる えくすぷれす[999号]  2009.02.11  23:12

岡田が土下座して頭下げるんなら、 と・く・べ・つ・に ヤナギ貸してあげてもよかったんだけどなぁ〜(棒 2010FIFAワールドカップ・アジア...

日本-オーストラリア

ミュウドリ  2009.02.11  23:28

正直、今日は負けるのではと思っていました。 やっぱり海外組がいると引き締まるね。 全く関係ないのですが ケーヒルが所属しているエバートンの フェライニのファンです。(笑) 前半 内田のところでもっといける時は前にいって相手のラインを下げ

日本、オーストラリアと引き分けて勝ち点1

スポーツ&ネットウォッチングブログ  2009.02.11  23:38

サッカーのワールドカップ最終予選、日本はホームでオーストラリアと対戦し0−0の引き分けに終わった。 日本の勝ち点は8となり、オーストラリアの10に次いで2位となっている。 日本 0-0 オーストラリア

岡田JAPAN、豪にスコアレスドロー

大分から♪Backpackerかく語りき♪  2009.02.11  23:40

2010年に南アフリカで行われるFIFAワールドカップのアジア最終予選。 日本は、ホームでオーストラリアと対戦。 日本が有利に試合を進めていたが、結果は、 日本 0−0 オーストラリア 勝ち点を1増やしただけに終わった。 ホームで2試合連続でドローは、はっきり言っ...

W杯アジア最終予選

   た わ ご と     2009.02.11  23:51

勝ち点8

南アW杯アジア最終予選 オーストラリア戦雑感

めぐりあいズゴ  2009.02.12  00:02

南アW杯アジア最終予選、ホームの横浜国際で行われたオーストラリア戦。祝日という事もあり、スタンドの入りはかなりのものですね。 前半序盤から日本が持ち味のスピードで翻弄、サイド多用で試合を優勢に進めるも、オーストラリアの安定した守備を崩せず。そんなオースト....

現状ではOK、か? 日本vs豪州

サッカーの都  2009.02.12  00:10

■プレビュー  日本は大久保嘉人の先発起用にも注目が集まったが以下のスタメンに落ち着いた。GKは都築が入る。    GK 都築 龍太 DF 長友 佑都、田中・マルクス・闘莉王、中澤 佑二、内田 篤人 MF 長谷部 誠、遠藤 保仁、松井 大輔、田中 達也、中村 俊輔 FW 玉田 圭

「術中」八九? 〜W杯最終予選・日本vsオーストラリア観戦記〜

Ali della liberta (in Stadio)  2009.02.12  01:13

 見ての通り、結構押し気味に試合を進めていましたが、残念ながら最後まで得点を奪えず。この理由を、相変わらずの“日本代表らしい"決定...

悔しすぎるドロー。 2010FIFAワールドカップ・アジア最終予選 日本VSオーストラリア

日刊魔胃蹴  2009.02.12  03:50

2006年6月12日の1−3での屈辱的敗戦から3年8ヶ月、サッカー日本代表がオーストラリア代表に雪辱を目指す日がやって来ました。2010FIFAワールドカップ・アジア最終予選「日本VSオーストラリア」は11日、横浜国際競技場(日産スタジアム)で行われました。岡田ジャパンは最終予選を3試合終えて2勝1分け・勝ち点7で2位、対するオーストラリアは3戦全勝・勝ち点9で首位独走中。この試合で勝った方がグループ1を首位で折り返すことになります。宿敵・豪州を相手に、ホームで勝ち点3を獲得したいところでしたが…。...

オーストラリアに引き分け?

いい加減社長の日記  2009.02.12  07:16

ま、最悪の結果は逃れた、というところ? サッカーのワールドカップアジア最終予選。 FIFAランキング27位と格上(日本は37位)のオーストラリアをホームに迎えた試合。 前半は、ヘキサゴンを観ていたので、あまり観ていないけど。 後半は、かなりボールも支配し

【W杯最終予選】日本代表、オーストラリアとスコアレスドロー

【本音トーク】 EVOLUTION   2009.02.12  08:45

勝てる試合だったと思います。オーストラリア選手は大部分がヨーロッパでプレィする選手ということで、フィジカル面は最悪のコンディションだったようです。先のW杯で、日本戦活躍のケーヒル選手も後半には足がもつれるシーンもあり、オーストラリアの決定機も皆無だったことを考えると、勝てる試合ではなかったかと思います。 試合は前半から日本代表のリズムで流れ、田中達選手の飛び出しからチャンスも多数生まれましたが、ここという場面でシュートが枠内に飛ばないいつもの日本代表、しかしゴールの予感は感じさせる前半でした。後半に入る...

岡田ジャパン、ホームアドバンテージを活かせず…

AVANZARE! ver.2 - For Next Stage! KATALLER TOYAMA! -  2009.02.12  11:07

◆2010FIFAワールドカップ・アジア最終予選  日産スタジアム  日本 0(0-0:0-0)0 オーストラリア ワールドカップ・アジア最終予選は昨夜、日産スタジアムで行われ、 A組2位の日本と同組首位のオーストラリアが対戦。 前半、細かいパス回しから主導権を握った日本

最低限の結果・・・W杯最終予選豪州戦(H)

雲の上からHello!   2009.02.12  11:32

目的は2位以内に入ること。って、自分に言い聞かせてます(笑)。 2010W杯アジア最終予選第4戦 日本 0-0 オーストラリア ん~、ホームだから勝ちたかったなぁ。あと一歩じゃ駄目なんだけど・・・。日本はおなじみになった4-2-3-1。田中達也が間に合って、トップ下に。意外にも大久保じゃなくて松井でしたね(失礼!)。GKは都築。あとは予想通りか。 前半は立ち上がりは互角の展開かな。徐々に日本のパスが回りだして、サイドに流れた選手にいいパスが出るようになってきま...

【速報】日本代表vsオーストラリア戦

ジーコの素顔  2009.02.12  13:47

オーストラリア、ムカつくから実況的に行きます [E:punch]オーストラリアが

引き分けでよしとするか、W杯予選

三面記事の裏側  2009.02.12  18:39

オーストラリアと引き分けた日本代表! 試合は圧倒的に日本優勢であったが1点が遠か

日本代表、オーストラリアと引き分け

海外スポーツアラカルト、そして時々国内スポーツ  2009.02.12  18:42

結果からみれば、ランク上位のオーストラリアと引き分けたのだからよしとしなければいけないが、試合内容は勝っていた! 本当にゴールが遠いと感じた試合であった。オーストラリアの選手は後半、足が止まっていたのだから、もうちょっとガンバレバ!

攻め続けるも、手詰まり。結果は、最低限の勝ち点1。~サッカーW杯アジア最終予選第4戦 日本vsオーストラリア~

大阪、おおさか、OSAKA  2009.02.12  21:54

昨年11月の第3戦、カタール戦で快勝し、勝ち点7のグループ2位で迎えた、今日のオーストラリア戦。 グループ最大のライバル相手に、ホームでは勝ち点3を勝ち取りたい、この試合。 日本は序盤から攻勢。 前半

世界との距離は・・・縮まらないのか?【サッカー 2010年W杯アジア最終予選】

不定期更新のスポーツニュース  2009.02.12  23:47

サッカーの2010年南アフリカW杯アジア最終予選が11日、各地で行われ、グループ1の日本はホームでオーストラリアと対戦し0-0の引き分けに終わった。日本は前半から何度となく相手陣内に攻め込んだが、詰めが甘くオーストラリアの強固なディフェンスを崩す事が出..

豪ドロー&腰の激痛で入院

スポーツ瓦版  2009.03.05  15:20

腰の激痛は胆石が胆嚢の出口を塞ぎ胆ジルを管から出す手術して何とか痛みも治まり本日から日曜の昼まで外泊が出来るまでになりました。退院したら梅雨の時期あたりに残ってる胆石を摘出する手術します。WBC&Jリーグ開幕を家で迎えられるのは嬉しいですよ。

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索