忍者ブログ
選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2017.05.23 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11-12 Week5 個々の試合をまとめる気力がない…

2011.10.11 - NFL
いやぁ、長らくドアマットで我慢の時を強いられてきただけに、今季開幕好調のライオンズに対するファンの期待度はものすごいですなぁ。

…ということでベアーズは前半こそリードしていたものの、後半ボコボコにやられて彼らの5連勝を許すことになりました。
ロングボムやられるは(ま、今のカルビン・ジョンソンを止めるのは至難の業だけど)、走られるはとウリであるはずの守備でいいところなし。攻めも反則ありの、要所で1stdown取れないということで数字ほど良かった印象はありません。
有体に言えば完敗というやつでございます。

ライオンズはチームとして完成するのは来季で、今季はその一つ前段階かなと思っていたのですが、久方ぶりの好調ということでの地元の期待も相まって勢いに乗っている感はありますね。まあ後半さすがに多少は負けるでしょうけれど、久方ぶりにプレーオフには届くかもしれません。
できれば阻みたいんですけどねぇ(笑)

同じく5連勝はパッカーズで、こちらは怪我人がちらほらいてもやはり強いというところでしょうか。

ただま、結果とか見ていて意外と気になるのはチャージャーズで例年序盤コケて終盤取り返してきてやっとこさプレーオフだけ出て、でシードが悪いから負けるというのを繰り返しているわけですが、今季は序盤が好調。これでいつもの終盤戦ということになると、今季はコルツが死んでるし、パッツもパス一辺倒な感があるだけに飛躍したりするのかなぁという気もしております。
PR

スティーブ・ジョブズとアル・デイヴィスと

2011.10.10 - NFL
ちょうど私が出発するくらいの直前に、アップル社の創業者スティーヴ・ジョブズ氏が死去したという話がありました。

個人的にはそれ自体は驚きというようなものではなかったですかね。
2月にも既に「余命いくばくもない」なんていうフライング気味とはいえ、危機説みたいなのが出ていましたし、退任した時に「もう会長をするだけの状態にはない」と会見でコメントしていたわけですから、正直言い方はちょっと悪いですけれど、「全部整理してあとは死ぬだけなのかな」みたいなことを思ったりしたわけですので。

ただまあ、ジョブズ氏だけに限った話ではないのですが、こうやって引退して程無く亡くなったりした人は大抵自分の死期を理解しつつ、全て整理してるわけなんですよね。で、今回のジョブズ氏もきちんとそのあたり整理したわけですが、そういう時の心境というのはどういうものなのかなぁと思ったりします。想像もつかないなぁと。
幸か不幸か、まだ死期が分かるわけではないし、また幸か不幸か整理しなければならないような立場でもないので。

事績もさることながら、そのあたり整理してしまうあたりが凄いなぁと、そういうことを感じたりしました。
ちなみに私はアップル製品は何一つ使ってないので(といって別にアンチというわけでもないですが)、製品についての話などは全くできません。


で、戻ってきた日に聞いたのがNFLオークランド・レイダーズのアル・デイヴィスが死去したという話。
こちらはジョブズ氏と違って、「もう長くないんだろうな」みたいなことは全く思わなかったですし(82歳だから本来はジョブズ氏よりそう思われてしかるべきなのだが)、結構驚きました。

こちらについては残念というか寂しいところですかね。
ぶっちゃけアル・デイヴィスは好きではなくむしろ嫌いでしたし、レイダーズも嫌いでしたが、一方では「またレイダーズとデイヴィスがネタに走ってる」みたいなそういうことを言う楽しみみたいな対象でもあったので、それがなくなったというのはちょっと寂しいかなと。他のチームにデイヴィスみたいなのはいないですからね。強いて言うならカウボーイズのジェリー・ジョーンズなのしょうけれど、デイヴィスに比べるとやはりアクは弱いし。


ということで、この2人を同じところで扱うというのはどちらのシンパにしても無茶な話かもしれませんが、たまたま人の旅行の行き帰りのタイミングだったということで、ここでは同じく扱ってしまいます。

R.I.P

2011-12NFL Week3

2011.09.27 - NFL
またしてもパッカーズに負けた。。。
非常に受け入れがたい事実ではありますが、結果は結果なので仕方ないと受け止めるしかありません。もっとも負けた以上テレビで試合を見ることはないので現実逃避のまま事実を事実として受け入れない可能性もありそうですが(コラ)

ジャガーズはパンサーズとの新人QB同士の対決ということで注目を集めましたがこれまた敗戦。
まあ、最初からニュートンと心中するくらいの勢いだったパンサーズと、最後の最後で何となくギャラード切ってしかももう一人試した挙句のギャバートというジャガーズとでなら、パンサーズに凱歌が上がらないと罰が当たりそうなものですが。

ということで、パッカーズは開幕3連勝ですが、その他3連勝しているのはというとビルズとライオンズ。
ライオンズは要所に核となる選手が揃ってきたので、結構行けそうな気はしていましたがビルズが勝っているというのはちょっと意外ですね。意外ついでで言うと、フレッド・ジャクソンなんて全く聞き覚えがなかったのですがビルズで5年目なうえに1000yd走った年もあったらしい…。全然気付かなかった。まあ、その頃はビルズ自体が蚊帳の外でしたが…

逆に3連敗の意外組はコルツでしょうかね。前から「マニングいなくなるとどうなるの?」と言われてはいましたが、ようやくその答えが出たということでしょうか。もっと早く見たかったですけれどね(コラ)

大補強のイーグルスもここまで負け越し。ファルコンズも負け越し中。ブロンコスは「ティーボウ出せ」という声も大きいらしくオートンが難儀しているようですが、これまた負け越しで何時まで先発の座をキープしていられるのやら…

ま、そうは言ってもまだ第3週ですし、これからバイなどを挟んで調子をあげてくるチームも多いはず。
ベアーズもそうだといいんですけれどね。
ああ、ジャガーズはさすがに無理だろうと半ば諦めております。

NFC伝統の一戦?

2011.09.23 - NFL
49ersとカウボーイズといえば、90年代半ばはNFC決勝で顔を合わせて、買った方がスーパー王者なんていうような間柄でしたが、ここ数年は双方とも低迷しております。
そんな両者の試合がBSで録画放送していて、結果を知らない(おそらくは見たけど忘れた)ので見ておりました。

今季NFLを見るのは実はこの試合が初めてということだったのですが、まあ、両方ともキックがエンドゾーンまで伸びること伸びることということで、5yd前進の効果を改めて実感。
まあ、カバーチームの助走が短くなったのでリターンを開始すればビッグプレーにはなりやすいという話なので、風の強いソルジャーフィールドではその恩恵を蒙りたいなぁと思うところです。

試合そのものはどちらもランが不発でパス偏重。
そしてカウボーイズのディフェンス陣が49ersQBアレックス・スミスに襲い掛かり取るわ取るわの6サック。スミス自身の出来はそんなに酷くはなかったので、パスプロテクションがもたなかったのが痛かったところですかね。
一方のカウボーイズはロモが出てキトナに替わったらインターセプト連発なのでまたロモに戻ってとQBが落ち着かず。そしてロモとカウボーイズのWR陣は依然としてビッグプレーを作る能力は高いなぁという印象を新たにしました。エースWRになったマイルズ・オースティンも2TDと貫禄の出来でしたしね。

試合は4Qまで49ersがリードしておりましたが、何とか詰め寄ってFGで同点。
OTは49ersからでしたが、4th&1を残してパント。1ydなのでゴアを信じてランをするのかなとも思いましたが慎重にいきました。が、結果それが裏目に出たのかロモがロングボムを投じて敵ゴールライン真ん前まで一気に稼ぐとFGであっさり勝利。
ビッグゲインのWRホリーが勝利を確信したかのように喜んでいたのが印象的でしたが、そもそも普通のWRのスピードならそのままTDしていたんじゃないかという気が…

イーグルスはヴィックが負傷したようで、レッドスキンズもグロースマンをQBにしている以上乱高下の宿命があるでしょうから、カウボーイズはこの勢いを維持していきたいところでしょうね。

2011-12NFL Week1

2011.09.12 - NFL
ロックアウトがあったりと色々騒がしかった今季のNFLですが、何事もなかったかのように開幕しました。

ファルコンズ 12-30 ベアーズ(1勝)
ホームで開幕を迎えたベアーズは去年のNFC1位ファルコンズと対戦。
ということで苦戦が予想されたわけでしたが、序盤からペースを握って相手のミスにもつけ込むなどして結構あっさりと勝ちました。
去年の終戦の時には色々言われたQBジェイ・カトラーは4サックは受けたもののまずまず試合を組みたて、守備はLBブライアン・アーラッカーがインターセプトを取ったり、ファンブルリカバーTDをあげたりと攻守のキーマンが活躍。
でも、再放送含めてどこもやっていません(笑)

タイタンズ 14-16 ジャガーズ(1勝)
開幕直前に主戦QBと目されていたデイヴィッド・ギャラードを解雇し、ルーク・マカウンを立てるというギャンブルに出たジャガーズ。
これで負けが込んだりすると崩壊の1年ともなりかねないわけですが、RBモーリス・ジョーンズ=ドリューのTDランに始まると、Kジョシュ・スコービーがキックを積み重ねて辛勝。
まずは順調なスタートとなりましたが、相手のタイタンズも模様変え中ということでまだ成果ありといえるかどうかは微妙なところです。

その他の試合ではQBペイトン・マニングがしばらくお休みっぽいコルツがいいところなくテキサンズに敗北。いつ戻ってくるのかはわかりませんが、これだけ点差をつけられるコルツというのも珍しいので、早く戻ってこないとコルツは厳しそうな印象。
開幕試合では昨季の覇者パッカーズが打ち合いの末にセインツに勝利。

その昔ベアーズの主戦QBだったレックス・グロースマンがいつの間にか先発QBになっているレッドスキンズはそのグロースマンが意外とよかったようで開幕白星となっております。

他は全部調べる時間がないので、次週以降時間のある時にスタッツなど確認したいところです。
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索