忍者ブログ

[PR]

2017.08.21 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09-10プレミア展望

2009.08.09 - サッカー
とりあえず昨年もやっていたイングランド・プレミアリーグの展望を今季もやってみましょう。まずは昨年の予想と照らし合わせてみると…

1.ユナイテッドの三連覇の可能性は高い → 当たった
2.スコラーリは失敗する → 当たった
3.リヴァプールの優勝はない → 一応当たった
4.アーセナルはそこそこ収める → 結果だけ見れば。過程は外れたとも。
5.ファンデ・ラモスでは巧くいかない → 当たった
6.ハル・シティは悲惨な降格をする → 外れた
7.ダークホースはエヴァートンとフルアム → エヴァートンに関してはアストン・ヴィラが役回りを奪ったのではずれ。フルアムに関してはカップ戦圏内まで食い込んだので当たり。
8.アメリカ代表GK対決はブリーデルが制する → 当たった

まあ、簡単なところしか展望してないじゃんと言われればその通りですが、割かし的中していたようです。

では、今季の展望も似たようなところから。
1.ユナイテッドの4連覇はなるか?
結論を言えば消去法から可能性は相当高いと見る。確かにロナウドとテヴェスが抜けた穴は大きく、新戦力もさほどではないが、元々新戦力を慌てて取らなければならない程戦力が貧弱なわけではないし、アカデミーにはマケダやブラジル兄弟以外にもわんさかといる。ある意味サプライズだったオーウェンも今更主役を望んでいないだろうことを考えれば黒子としての役割も期待できるし、オーベルタンは世間の認識以上に成功の可能性が高い選手と捉えている。
2.アンチェロッティはどうなの?
去年のスコラーリよりはマシだと思うが、正直それほどの期待はできない。イタリア以外での指揮経験がないのでイングランドに馴染めるかどうかが不安だし、選手の質もミラン・ユーヴェの頃とは全く違う。戦力の関係上2位にはなれると思うが、優勝に絡むのは難しいだろう。
3.リヴァプールは今季こそ躍進する?
結論を言えば今季がベニテスの最終シーズンになる可能性が高いと考える。シャビ・アロンソの離脱によって中盤の選手層はCLとの掛け持ちができるレベルではなくなった(穴がないのが取り得でスペシャルな選手とは言えないアクィラーニでその穴が埋まるとは思いにくい)。マケダに負けない素質を持つネメトを冷遇していることから考えれば(今季は7番をつけるらしいが)まさかの爆発を若手に期待するのも難しく、ジェラードは裁判を抱えているので精神的に不安定ということで去年よりいい点を見つけるのが難しい。もしもがあるなら、ジェラードが一時期のボウヤー並にはっちゃけるくらいだろうか。
4.アーセナルはどうなの?
アデバヨールがいない分はロシアの暴君とデンマークの聞かん坊で何とかなるが、トゥーレの離脱はいかにも痛い。ヴェルメーレンは正直ほとんど見たことないので何とも言えないが、フルアムのノルウェー代表CBハンゲランなんか狙ってるあたりで辛い。
そもそもヴェンゲルはハンゲランみたいな典型的CBが嫌だから同じノルウェー人でもフィードとかもある若いノルドフェルトをユースに入れたわけで、そのノルドフェルトがそろそろ頭角を現していないければいけないのに、そうでないあたりDFの指導はやはり苦手なのだろうってのは今になって分かったことではないけれど、それならハンゲランより余程素質の高いセンデロスをちゃんとそういうCBに育てておけば良かったわけだ。センデロス育成をさぼった分を同じ嫌いなタイプのハンゲランで補おうなんてやられると(で、どうせ冷遇するとなると)、ノルドフェルト育成分とも相まって「あんたはノルウェーに恨みでもあるのか」と言いたくなる。
…というのは私情だがともあれ守備に関してはアルムニアが何だかんだと頑張ってはいるものの、厳しさは否定できず、今季こそトップ4の座が危うそう。
5.シティは躍進するの?
する。補強がやや前輪駆動なのは気がかりだが、元々テヴェスはトップ下もできる選手なのでアデバヨール、サンタクルス、テヴェスの3人同時併用自体は不可能ではない。去年解任されなかったことでヒューズもある程度は安心しているだろうし、安定した采配をすれば戦力的にはユナイテッドとチェルシーはともかくとしてリヴァプールやアーセナルを上回ることは可能である。
6.ダークホースは?
ウェストハム。ゾーラのイタリア化は失敗のリスクももちろんあるが、昨季の成績と補強選手の実績を踏まえると成功のワクワク度がリスクを遥かに上回る。
続く候補は昇格組のバーミンガム。実績あるバリー・ファーガソンの加入のほか、補強を頑張っているイメージがあり、戦力的には十分プレミアでもやれるはず。我らがスウェーデン代表でバーミンガムの主力格であるセバ・ラーションがどのポジションでもできるというのも強みである。
7.スパーズの今季はどうなの?
まだ最終陣容が決まっていないので何とも言えないが、去年よりは多少マシになるような気はする。根拠はなくて、単に「そんな気がするだけ」だけど(笑)
8.ブレイクする選手は?
圧倒的に推したいのはヒメネス。ゾーラが自分と照らし合わせて獲得した選手(フィジカルが弱く守備が不安、少ない時間でも決定的な仕事ができるのは共通している)だけに監督と同じくらいの成功を収める可能性がある。ゾーラを上回る天才肌なだけに、トニとのコンビが炸裂すればとんでもないことになるかも。まあ、大失敗になる可能性もないではないが(笑) 彼の場合は大成功か大失敗のどちらかで30試合10ゴールなんて中途半端な成績にはならないと思う。
上位陣ではユナイテッドのオーベルタンはロナウドの1年目と同じくらいの成績は残しそうな気がする。
レッズのリザーブチームでは常に9番をつけていて当ブログでギリシアのニニスやスウェーデンのセーデル並に推しているハンガリー代表FWネメトはトーレスとの関係を築く時間を与えられさえすればマケダよりは活躍できるはずなのだが、ファギーの3倍小心者のベニテスが起用してくれるのかというと相変わらず疑問であり、期待しすぎるのは禁物かもしれない。
PR

Comment

面白い予想 - M

2009.08.10 Mon 11:00  [ EDIT ]

いい線いっていると思います。
マンUはクリロナいなくなって、弱くなると
単純に予想する人が多いですが、所属選手の
『伸びシロ』を考えると、戦力はキープできる
と思っています。たいした補強をしなかった
シーズンにチームが飛躍することは 多々ある
ので、クリロナ後のマンUは 実は楽しみに
しています。個人的には バレンシアと
オーウェンに期待しています。ベルバトフも
まだ潜在力を出し切れていないので、今期に
期待したい。

レッズはプレシーズンの成績が悲惨でしたが、
今後も苦戦が続くような気がします。
アロンソ不在は 大きいですが、何よりも
チームが『潮目』に 入ったような、
どんよりとした空気を感じます。
レーズの戦術は昨シーズン 大きく変化し、
アロンソ抜きでは 機能しない状況です。
リーセやクラウチ、ガルシアなど 陽性の個性的な
プレーヤーもいない 厳格な軍隊のような
今のレッズにおいて、組織の中枢の一人を
失ったダメージは 戦力的にも精神的にも
大きいと思う。

俺は10年以上、レッズファンをしているが、
こんな暗いムードで シーズンを迎えるのは
はじめて。 でも応援するけどね。

こういう予想を読むのは とても面白いです!
他のブロガーも やって欲しいね。

>M様 - 川の果て

2009.08.10 Mon 14:26 URL [ EDIT ]

コメントありがとうございます。

このあたりの予想は一見して、「なるほど~」と思えるものでも開幕戦の負傷者で根底から覆るなんてものもありますから、全部当たることもないとは思いますけれど、予想すること自体も面白いわけですのでもっと増えてほしいものですよね。

ユナイテッドについては、確かにベルバトフなんかもロナウドがいなくなって自分のプレーが出しやすくなる部分はあるでしょうね。

で、レッズの「潮目」という言葉は確かにそういう印象はありますね。ベニテスならアロンソ抜きでも何とか取り繕うとは思いますけれど、ただ取り繕っているだけでは優勝までには届きにくいでしょうからね。
仰るとおりで陽性キャラは少なくなった感がありますので、毎度起用しろというのは無理でしょうけれど、たまには起爆剤となるような若手起用に踏み切るとかもしないと停滞しはじめるとしばらく続く…といういつものパターンになりそうな気もします。

ただ、そういうときだからこそベニテスのカップ戦での強さがまた出るかもしれない、という予感もしています。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索