忍者ブログ

[PR]

2017.08.24 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

間違いだらけの初心者向けサッカー用語辞典

2009.02.22 - サッカー
とりあえず思いついたら今後も追加していく予定です。
2/22追加項目
秋春制:秋に始まって春に終わること。現在日本で導入が真剣に検討されている。
北国の雪だらけのピッチは不屈の闘争心とロングボールに競り合う力強さを鍛えることが予想されているため、選手の強化につながるかもしれないが、それ以前に北国チームの経営力を強化しなければいけない。

イエモトマサアキ:家本政明。いかなる圧力にも動じないJFAを時に混沌の渦に陥れる日本サッカー界でもトップクラスの影響力をもつ男。彼の名前がコールされるとサポーターは対戦相手にクリスティアーノ・ロナウドやメッシーがいる時以上に絶望的になる。コールの際にはイエモト・「その男危険につき」・マサアキ、でもいいような気がする。
時として挑発的といってもいいジャッジは日本人選手が世界レベルでの駆け引きの中で平静さを保てるようにとの配慮で行われているという説もあるが、親の心子知らずで皆駆け引きに負けてしまっている。

鶴翼の陣:軍事的には横に大きく広がり、相手を包囲殲滅する陣形を言うが、サッカーにおいてはペナルティエリアを包み込んでいるものの中に入る動きや勝負する動きがなく、包み込んだままパスだけ回しているだけという某国代表のような陣形に対して使われる。

降格争い:汚名挽回と同じで何となく意味は通じるけど実は間違っていること。

新人教育:昔のイングランドでは鮮烈デビューを飾った若造に対して、後ろから◎×▲☆をわしづかみにして「おまえ調子に乗ってるとこのまま握りつぶすぞ」などとすごむうるさ型などざらに存在していた。
今はそんなことをすると当然一発退場でピッチは平和になったが、替わりに生意気な若造が増えたのかもしれない。

戦犯:負けた原因。時として特定個人が槍玉にあげられることもある。
ワールドカップなどの大舞台で戦犯に指定された場合には当該対象の全ての人権が剥奪され、あらゆる弾劾・弾圧が許されることが非公式ながらも国際法上認められている。当然ながら時効などという甘い制度も認められておらず、また国際法上認められている人権剥奪であるためアムネスティなどの団体も一切擁護してくれない。

退場処分:一般には審判が選手に下す厳罰であるが、不当拘束に嫌気のさした労働者たる選手が合法的に休養をとるためにも利用できる。

バロンドール:サッカーで一番いい賞。フランス語で黄金の球を意味する。英語的には「男爵の人形」になるが、意外とそっちのが面白いかも。

FW反比例の法則:一般的には背の高い選手は高い打点を活かし、背の低い選手は細かい足技が武器と認識されるのだが、実際には195cm以上あるくせに足下の方が得意だったり、背が低いのにヘディングが滅法巧いFWが多いことをいう。
DFは99%正比例している。

ハットトリック:一般的には一人が3点取ることを意味する。頭、腹、右足、左足のうち異なる3箇所で決めたらスーパーハットトリックになる、ことはない。

フィジカル:身体のこと。サッカーにおいては一般に身体能力のことを意味する。
単語を素直に解せば、柔軟性、俊敏性、筋力などの諸条件のことをいうが、通俗的にはフィジカルといえば筋力の強さだけを差すことが多い。

ブラジル人:誰であってもブラジル人を獲得すればとりあえず補強したと認識される、まさに魔法の言葉である。

ポーカー:一人で4点取ること。

2/20時点項目
アレックス:例:ゴール前アレックスだったからリプレー見るまで得点者が分からなかったよ。
類義語にエルメソン、シウヴァなど。サッカー界ではブラジル人が多く、その中でも彼らの名前が多いことから、転じて沢山いることや区別がつかないことを意味する。ちなみに李などでもあてはまりそうだ。

オフサイド:ラインズマンに試合の勝敗を決定づける権限を与えた重い重いルールのこと。これによって勝ちたいチームは主審だけを買収するわけにはいかなくなり、試合の透明性が高まったのである。

神の手:ハンドでゴールしたら、とりあえず皆神になれる。神といっても所詮は北欧神話の神レベルであり、その後にはラグナロクという痛い痛いバッシングの雨が待っている。

クラッキ:一般用法ではすごく巧いヤツを意味する。最近では巧いだけで融通の利かない選手に対する揶揄としても使われることが多い。
例:あいつクラッキだからサイドバックなんてできるわけないよ。日本はクラッキばっかだから。

クラッキー:某実況を意味する。彼の柔らかなトークがロナウヂーニョらにも匹敵することからクラッキの語尾が伸びてこの名がついた、のかどうかは定かではない。

クロアチア:強い相手に快心のサッカーをして勝利を納めるが、弱い相手にコロッと負けたりすること。

ストライカー:日本に足りないものと言われて久しいもの。直訳すればストライクする人なので枠の中にシュートを打つ人はストライカーということになるが、実際にはスパムメールばりのふてぶてしさや量的動き、そしてウィルスをまき散らすくらいの多様な能力が必要とされるらしい。

ストライダー:諜報する人、裏工作員。南米やアフリカでは呪いの音楽などで活躍している。欧州ではビッグゲーム直前には相手のエース選手のところに美女を届けてへろへろにさせたり、チーム内で不倫を起こさせて崩壊を狙うなどしている。ストライカー同様に日本に足りないものだが、こちらの必要性はあまり認識されていない。

スペース:場所。相手が利用できないスペースを見つけてそこを効果的に活かすのが勝利への近道。

~の◎×:例:横浜のマラドーナなど。あだ名をつける人の創造性の無さを示す言葉。

フラットスリー:3バックでラインを敷くこと。

プレス:相手に向かって走ること。できればそのまま捕まえて、糊付けしてしまうのが理想的だが、一般的には距離を縮めて相手を慌てさせるのが主目的。

ヘディング:頭でボールを叩くこと。これが巧いと空中戦仕様とかヘリコプターという名前を貰うことになる。

ボランチ:直訳すれば舵を取る人で、ボールを左右に散らしたりする人がそれにあたるが、最近はピッチの真ん中にいれば皆ボランチと言うようになった。

ポリバレント:多機能を併せ持つこと。ユーティリティ、マルチロールとの区別基準が分からない。分かればJFAから褒められてもいいと思う。
個人的にはMAと戦艦の役割を兼任することがポリバレントで、陸戦用と海戦用機能を備えることがマルチロールなのではないかと解釈しているが当たっていない可能性の方が大きい。

槍:まっすぐにしか動かない選手の俗称。ウイングなどに多数存在する。相手が賢いと単調に映る。
PR

Comment

無題 - ガッちゃん

2009.02.20 Fri 19:02 URL [ EDIT ]

オモシロイ!
もっと溜まったら本にして出版したいくらいですねー(笑)
クラッキーが一番ウケました(笑)

こんばんは! - JOO

2009.02.20 Fri 19:28 URL [ EDIT ]

最後のは別名香車ですな(笑)

面白すぎます! - 藤沢雄二

2009.02.20 Fri 20:23 URL [ EDIT ]

電車の中でこのエントリーを読むのは危険すぎます(笑)
アレックスに類義語がある時点でクスッときて、クラッキ→クラッキーで既に怪しい人になってました(爆)
続編、待ってます♪

>ガッちゃん様 - 川の果て

2009.02.21 Sat 07:16 URL [ EDIT ]

マジメ系のネタが多いサッカー情報誌とかでゆる~い企画として取り上げられることを狙っています。
20%ほど(笑)

>JOO様 - 川の果て

2009.02.21 Sat 07:16 URL [ EDIT ]

それは上がったら帰ってこないロベカルのようなSBを言うのですね(笑)

>藤沢雄二様 - 川の果て

2009.02.21 Sat 07:18 URL [ EDIT ]

私は携帯では中々読みませんが、電車の中だと確かにあまり変なのを読むと奇人に見られるかもしれませんねー(笑)

一応、続きネタも幾つかありますので近いうちには第二弾も出るかと思います(笑)

どんなけー - ゼシカ

2009.02.21 Sat 15:21 URL [ EDIT ]

今外からモバイルなんですが、笑ってしまいました(〃゚艸゚)・∵.
面白すぎですよ!
(〃^∇^)o彡☆アハハハッ
そうですよねー、ふてぶてしさとかウイルスを大量に撒き散らすぐらいの技を
習得しかいとだめですよね(´∀`)

>ゼシカ様 - 川の果て

2009.02.21 Sat 19:42 URL [ EDIT ]

ありがとうございます。

FWにはスパムメールばりのふてぶてしさと数打てばあたる的な意識が必要なんだと思います。
そういう技を習得したFWにどんどん出てきてもらいたいものです(笑)

不気味に・・ - nobuta

2009.02.22 Sun 00:07  [ EDIT ]

家の中で含み笑いをしてしまい、妻子が白い目で見ていました(笑)
このシリーズは続けて欲しいですね(かなりウケました)。
ぜひ、次回は「木偶の坊」などを・・

>nobuta様 - 川の果て

2009.02.22 Sun 15:14 URL [ EDIT ]

PCの前で含み笑いは確かに不気味かもしれませんね(笑)
反応がなくても続けるつもりでしたけれど、予想外に好評でしたので続ける意欲がより湧いてきました。

木偶の坊がすぐに入るかどうかは保証できませんが(笑)

磨きがかかった(笑) - 藤沢雄二

2009.02.22 Sun 21:12 URL [ EDIT ]

追加項目の2つめに“イエモトマサアキ”を見て噴きました(爆)
“降格争い”の使われ方は確かにそうですね。でも一向に改善されないんだよな~。
第3弾、第4弾と期待しています♪

>藤沢雄二様 - 川の果て

2009.02.23 Mon 10:01 URL [ EDIT ]

いや、とりあえず入れておかなければならない項目だと思いましたので(笑)

降格争い、よく考えなくてもおかしいのですが結構頻繁に使われてるんですよねー。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索