忍者ブログ

[PR]

2017.11.25 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次の代表監督

2010.05.04 - サッカー
セパック ボラさんが「サッカー批評」内掲載の各国のジャーナリストが勧める次の日本代表監督という話をされていたので気になったのでちょっと立ち読みしてきました(買わない:笑)。
まあ、それなりにオススメの中堅どころをプッシュアップされている印象でしたが、例えばそこにいるセリエの中堅監督とか、グルキュフあたりは面白いは面白いのかもしれませんけれど、さすがに縁故が全く無さそうなので本人がそういうのをやるかどうかというのはかなり疑問な感じも。

現実味は無さそうだけれどもベーンハッカーを連れてきてオランダから中堅どころを連れてくるというのは面白いような気はしますけどね。ちなみに北欧系で中堅どころを推すならば今フィンランド代表監督をやっているステュアート・バクスターに久々に戻ってきてもらうということになりそうです。

あそこに載っていた中なら、私もドゥンガということになるでしょうけれど、問題はドゥンガがワールドカップ後に日本の監督をやってくれるのかなということで。ま、ブラジルが予想外に失敗したら軽い都落ちみたいな形で連れてくることはできるかもしれませんが。

「1億5000万円以内の年俸」、「日本代表監督でも引き受けてくれそうな超大物ではない存在」という中から個人的に探すとすれば、現在はバジャドリーの監督をしているらしい元スペイン代表監督のハビエル・クレメンテですかね。
スペインの人はアスカルゴルダを挙げてましたが、クレメンテもセルビアの監督をやっていたのでスペインから出ることにそれほど抵抗はないでしょうし(尚、セルビア代表監督だと年俸3000万もないだろうから、その経験者が1億5000万で不満を言うことはないはず)、最近流行の傾向からかけ離れているということで多少落ち目なので日本が連れてくることが不可能ということはなさそうです。おまけに日本はスペインの協会と提携結ぶらしいですしね。
スペインサッカーファンからしてみれば「スペインと組んでクレメンテかよ」ってなりそうですけどね(笑)

クレメンテの場合は今の日本サッカーに一番足りない、「とにかく点をやらんという守備マインド」と「攻め手の少ない結果重視の攻撃」ってのに特化している人なんで、そこがハマればいいんじゃないかなと。特に現在の日本の場合は攻撃より守備の問題ってのが向こう数年大変なことになりそうなので(オシムですら中澤の復帰をお願いしたくらいなわけだし)、守備マインドの高い監督を連れてこないと次はアジア予選すら覚束ないことになりかねません。

戦術そのものはスペインにしてはやや古いですが、個人主義的な選手ばかりなギリシアがレーハーゲルっていう30年前からの生き残りみたいな厳格な親爺のもとで再生されたことを考えると、レーハーゲルに負けず劣らず頑固親爺なクレメンテは日本の選手に向いていそう。中途半端なトータルフットボール志向者では日本の個人主義的選手を束ねるのは難しそうですからね~。

ま、クレメンテが指揮するようになったら間違いなく試合は面白くなくなるでしょうけれど、今もそんなに面白くないという話なので(個人的には突っ込みどころ満載なので、あまりつまらないという認識はないのだが[笑])あまり気にしないということで(笑)






















というのはまあ、ある程度余裕のある状況での話。
仮に日本が一部で囁かれているような3戦全敗、しかも救いようのない負け方をしてしまった場合というのは、これはもうクレメンテとかブッフバルトでどうなるレベルでもなくなるようなことになり、日本としては世間をアッと言わせる大物監督を連れてくる必要がありそう。
もちろん、そうでなくても連れてくるのが大変なのに、ボロ負けして株を落としたら更に大変じゃないかということになりそうですが、ウルトラC的な裏技があるといえばある。

その先駆けをやっていたのはドイツで、2004年のユーロで予選でコロっと負けてしまってドン底に喘いでいた時に指導者経験のないユルゲン・クリンスマンを連れてきて、彼の斬新なやり口で耳目を集めつつ、若手を大抜擢して、地元開催のワールドカップでも3位になってドイツ代表の権威を再生させました。で、何時の間にか若手主体のドイツは強国に返り咲いております。

そんなクリンスマンになりうる存在…
とまで言えば皆まで言う必要もないだろうと思いますけれど、どうしようもないぐらいに惨敗して生半可な代表監督では到底関心を集められそうになくなった場合は中田英寿が代表監督になんてのもあるんじゃないかとは思います。
話題性という点では抜群で、監督がヒデというだけでスポンサーになってくれるところもありそうですしね。

経験不足はあるにしても、イタリアに友人が多いらしいうえ、前監督になる岡田武史氏もリッピと仲がいいということがありますから、イタリア人の副官を連れてきて戦術を任せればある程度解決するだろうということで。ファン・バステンはやや悪い意味で目立ちましたが、指導者経験の少ない監督は思い切ったことをやるので改革になりえますしね。
問題はどうやって本人を「Si」と言わせるかというところでしょうか。

ということで、個人的には本命クレメンテ、穴はヒデということで(笑)
現実にはやっぱりギドが一番可能性が高いんでしょうけれど、ここでも算盤勘定からヒデというのは結構ありえそうな気も。

PR

Comment

無題 - igu

2010.05.05 Wed 12:20  [ EDIT ]

レオナルドはいかがでしょうか。
会長とも折り合いが悪いみたいですし、
年棒がネックでしょうか。
予想している間は楽しいんですが。

>igu様 - 川の果て

2010.05.05 Wed 16:10 URL [ EDIT ]

予想している間、決まるまでの間は楽しいんですよね。決まって何試合かしたら、「こいつじゃダメだ。変えろ」なんてなりそうですし(笑)

レオナルドは確かにフリーになりそうですし、年俸面も極端に高額ではないでしょうから、可能性はあると思います。
ミランでかなり割り切った戦術とかしてましたし、改革という点では面白い存在になりそうですね。

政策を聞いてみたいが… - 藤沢雄二

2010.05.06 Thu 07:43 URL [ EDIT ]

今の代表に対する風当たりが、単に岡田じゃダメという世論に支配されているようで、自公政権じゃダメという麻生政権末期の状態に雰囲気に似ているようですが、結局、ヴィジョンのない政権交代であのザマですから、岡田下ろしを唱える面々からは新政権のヴィジョンが欲しいですよね。それに即した監督談義が健全な気がします。

ヒデという選択肢はなかなか面白そうですが、ライセンスはどうなんでしょう?実際に監督の声がかかったらやはり超法規的措置があるのでしょうか?

>藤沢雄二様 - 川の果て

2010.05.06 Thu 08:02 URL [ EDIT ]

私も政策面については同感です。
日本人監督のくせに生意気だ、みたいな何とも理解しがたい反発が多いのは気になるところです。

ファンバステンが監督になった時には超法規的措置があったはずなので、そのあたりは協会が「やるんだ」と決めたらどうとでもなるようには思います。
あるいは友達のイタリア人に監督になってもらって、総監督にするなんて方法があるかも。

中田ヒデですか! - セパック ボラ

2010.05.06 Thu 12:46 URL [ EDIT ]

拙ブログを取り上げて頂いてありがとうございます(笑)。
そうですか、中田ヒデですか。考えても見ませんでした。オファーがあれば引き受けるでしょうが、ワンちゃんにその選択肢があるとは考えにくいですね。
昨日、撮りだめしていたNHKのサッカー特集を見ていて思いましたが、クラマーさんを見ていて、やっぱり今の日本にはオシムやクラマーさんみたいな重鎮タイプにもう一度じっくり鍛えてもらった方がいいような気がしてます。
レオナルドやマンチーニやグアルディオラみたいなスマートな若い監督はどうもイメージできませんね(苦笑)。

>セパック ボラ様 - 川の果て

2010.05.06 Thu 21:03 URL [ EDIT ]

一応大穴かつ話題性という点ではヒデかなぁと思いました。
さすがに現時点では選択肢にないかと思いますけれど、本大会で本当に惨敗してしまったら起爆剤ということで候補になって不思議はないかと思います。

私も何となくスマートな指揮官ってのは想像しにくいところはありますね。
なので、頑固親爺まっしぐらのクレメンテが本命ということにしております(笑)

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索