忍者ブログ

[PR]

2017.11.23 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昇格ならず

2010.05.02 - サッカー
勝てば昇格決定も…
リーズはチャールトンに敗れて自動昇格が確保される2位以内を決定できず。最終節まで持ち越しとなりました。
最終節の相手は9位のブリストルで、エランド・ロードでの試合だけに勝って昇格を決めてほしいところではありますが、どうもFAカップでユナイテッドに勝って以降は成績が不安定になっているのが気になるところです。

ベニテスは今季限りでリヴァプールを退団?
…そのままユーヴェ入りなんて話があるとのことですが、有力どころの記事にはそんな話は全く触れられてませんので、信憑性としては大したことないのでしょう。
というか、ユーヴェがベニテスの要望を満たすほどのお金を持っているとも思えないですしね。

特別厳しくはなかった?
カシージャスが「ビジャレアルとの試合はバルサにとって厳しいものになるだろう」とコメントしていたようですが、特別そんなこともなくバルサは1-4と軽く勝利。インテル戦では不発だったメッシーも2ゴールの活躍を見せております。

そういえばバルサ-インテルの試合での記事について、「第二戦で勝ったのはバルサなのに、何でその試合でのモウリーニョの采配が絶賛されてるんだ? むしろ第一戦の方を取りあげるべきだろ」という意見なんか見ましたけれど、これは結局戦略と戦術の違いってことになるんじゃないですかね。

つまり、第二試合の時点ではモウリーニョは0-1ならOKという状況を作っていたわけで、0-1は確かに戦術としては失敗(単一の試合としては負けになる)と言えるわけですが、戦略的には勝ち抜けできたということで成功を収めたと。
アイスランドの噴火というアクシデントはあったものの、一戦目で勝負を決めて、二戦目はそのコントロールをして戦略的成功を収めたというわけですから、二戦目の戦術というのは戦略達成のために許される程度の失敗ということで、その範囲内できちんと収めたことは(しかも早々に退場者が出るという戦術的にかなり厳しい状況で)やはり賞賛には値するということになるのでしょう。
だからペップも文句を言わずに「インテルを褒めるしかない」というコメントが出てきたわけですね。カンプノウでの戦術的成功は戦略目標を達成しうるものではなかったということで、喩えるならバーミリオン星域でブリュンヒルドを撃沈寸前まで持っていきながら、ハイネセンからの停戦命令に従わざるを得なかったヤン・ウェンリーみたいなわけで(笑)

ただま、ペップは去年はメッシーを巧く休ませつつ彼のコンディションを一定以下に下げないように努力していましたが、今季はちょっと起用過多な印象もあったので戦略的な部分で去年ほどの冴えはなかったと言えるのかもしれません。まあ、それも些細な程度で仮にリーグタイトルを白組にかっさらわれる事態になっとしてもペップを批判するのは筋違いだとは思いますけれども。

そう考えると、ベニテスというのはシーズン全般を通じてチームをコントロールするという戦略という部分では相当卓越しておりますし(ここ二年は怪我人管理がイマイチだったが)、戦術的力量というのも多少偏りがあるものの優秀な部類には入る。
ベニテスの戦術的力量というのは個人的にはリヴァプールが持つ戦術理論(観念? まあドクトリンみたいなもの)とは異なりますので、留任退任関係なくレッズの監督としてベニテスは微妙だとも思うわけですが、ユーヴェの戦術観念には適していると思うのでやはり強行就任させるだけの価値はあるのかもしれません。
くどいですけれど、ベニテスの望む戦力を整えるだけの資金がユーヴェにあるとは思えないのですけれどね(笑)

清水が首位をキープ
昨日はJリーグの試合はなかった、と現実逃避をしているわけですが(笑)
今季はゴールが少ないヨンセンですが、いい仕事をしました。
数字的な活躍は微妙ながら小野伸二は統率力の部分でチームを引っ張っていて、駆け込みで入れるなら同じタイプの小笠原よりは力になるだろうと思いますけれど、そういうサプライズとかはあるんですかね。

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

第9節ガンバは鹿島に負け&他クラブ結果

スポーツ瓦版  2010.05.02  21:23

第9節ガンバ大阪VS鹿島アントラーズは2対1となり ガンバはアウェーで星原1点だが鹿島2点を先攻は痛く ガンバは9戦2勝3敗4分で勝点10で10位なったよ 横浜1ー0磐田・神戸1ー2新潟・名古屋2−1山形も 仙台1ー1C大阪・川崎4ー2湘南・清水2ー1....

勝利に一安心

日刊kubokazu777  2010.05.02  22:59

気分一新!!勝利あるのみ!! 今朝の解説は奥寺さん。 現地カメラは白髭サンタおじさんをフィーチャー。 よくカンプノウで姿を映されるあのおじさん? 立ち上がり、相手の決定的なシーンに何度か目を覆う。 バルデスと1対1対峙のシーン、ゴール裏に見事にふかしてくれる。 うーん、やはり燃え尽き症候群・・・ いやいや、キレてなかった。 しばらくゴールからご無沙汰のメッシが先制、ダメ押しの2ゴール! シャビのFKにボージャンもゴール! やはりピッチに闘将プジョルが居ると締まる。 さー、リーガも残り3節。 次節は平日開...

鋼錬「似た物2組で退治」&ガンバは鹿島に負け

別館ヒガシ日記  2010.05.03  21:51

鋼錬はイズミ夫婦の助太刀でスロース死も 対スロースは予想より長いバトルだが

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索