忍者ブログ

[PR]

2017.10.20 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プレーオフが外交問題に?

2009.11.20 - サッカー
マルティン・ハンションはフランスの刺客?
スウェーデン人レフェリーのジャッジというと、少し前だと一時ヨーロッパ最高の主審とも言われていたアンデシュ・フリスク氏がローマサポにコインぶつけられたり、モウリーニョとチェルシーサポから脅されて引退を余儀なくされた話などがありました。ただ、特別どのジャッジが問題だったというものではなく、単純に負けた腹いせをぶつけられたようなもので、フリスク氏は本当に気の毒という他なかったわけですが。
もう少し最近だとEURO2008のイタリア-オランダ戦でファン・ニステルローイのゴールをオンサイドと判定したペッター・フロイドフェルト氏の判断なんかは「オフサイドだ」とかなり叩かれたりしておりました(一応UEFAはピッチ外にいたパヌッチをカウントしたフロイドフェルト氏の判定を正しいとしていましたが)。これなんかは解釈の問題でどちらとも採れるものなので、主審の問題というよりはルールの曖昧さの問題といえば問題ですけれどね。

しかし、フランス-アイルランド戦でマルティン・ハンション氏がティエリ・アンリのハンドを見逃し、そこからフランスの決勝点が生まれたのばかりはそうもいかないようです。写真にもバッチリ残ってしまっており、アンリ本人も「故意じゃないけど当たった」と発言しているわけですから、100%誤審であると言わざるを得ず、これはアイルランドとしても収まりがつかないのは仕方ないところでしょう。
監督のトラパットーニがBBCあたりにコメントしているのを見る限りでは「結果は覆らないだろうが、今後は根絶すべきだ」と多少大人しいものですが、アイルランドの首相はというと「再戦すべきだ」とコメントしておりヨーロッパサミットに持ち込むことも辞さないようです。フランスは「政治の場に持ち込むんじゃないよ」とか言っていたそうですけれど。
尚、FIFAはサッカー協会に政治が介入してくるのは断固として禁じていますが、サッカー協会が政治に介入した場合どうなるのかはよく分かりません(笑)

まあ、スウェーデンのレフェリーが別にフランスに肩入れする理由はないでしょうし、より陰謀論めいた見方をするなら「プラティニがスウェーデン人のヨハンション氏を引き摺り下ろした」わけですから、むしろアイルランド側に立つだろうということになりそうです。
だから、別段悪意があったりしたとは思いませんけれど、とりあえずこの一件でハンション氏が今後国際試合で笛を任される可能性は0に近づいたのでしょうね。
今後は一定の規模以上の試合などでは複数審判制が導入されることになる転機になるのかもしれません。

しかし、たまに思うんですけれど、今回のハンション氏もそうですが、結構北欧のレフェリーとか国際試合とかヨーロッパの重要な試合に出ていたりすることが多いんですよね。08-09の決勝の主審は忘れましたが(というか見てないか[笑])、07-08のCL決勝の笛を吹いたのはスロバキアのボラシュ氏だったはず。
まあ、このボラシュ氏もPK戦の時にさりげなくマンチェスター・ユナイテッドのルール違反を見過ごしたとかいう話がありましたけれども(相手に退場者がいて10人しかPK戦に参加しない場合は、もう片方も1人出なければならないが、ユナイテッドの選手は11人ともピッチにいたらしい)。

リーグレベルの感覚から行けば、アルスヴェンスカンは問答無用のセミプロリーグで、一番高いデンマークにしても20番目くらいの位置。スロバキアにしても多分そんなに高くないわけで、そのあたりの試合を吹いている主審が往々にして割と高い評価を受けているのが結構面白いなと思うわけです。
まあ、主要リーグの主審は人間性に問題があるのが多いのかもしれませんけれどね(苦笑)

エジプトは北アフリカ連盟を脱退
14日の試合ではエジプトのサポーターがアルジェリア選手を負傷させたらしいですが、第三国開催となった18日はアルジェリアのサポーターが投石してエジプトのサポーターがケガをしたのだそうで。
ということで、エジプトも何やら外交問題に持ち込む構えとかで大変です。

ズラタン代理人、もう次のチームのことを?
これからバルサに馴染もうというときに、「ズラタンは何年も同じチームで過ごすタイプではない」みたいなコメントをしたとかで。
真偽はともかく誰の拘束も受けないズラタンらしい話ではあります。
PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索