忍者ブログ

[PR]

2017.03.25 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何故同じ過ちが繰り返されるか

新政権下の経済産業相が東電原発近くの町について「死の町」と表現したとかで槍玉に上がっているのだとか。

Twitterとか見ていたら、「正しいじゃん」とかいう意見も多いわけですが、そのあたりの表現に関する物議というのは自民党政権時代にも良くあったことなのでどちらがどちらとも言えない部分はあります。

しかし、逆に言うと自民党時代からその手の話が散々あったにも関わらず、自民党も民主党も同じように微妙な表現を使っては自滅しているということで、このあたりもう少し学習能力はないのかという話になっても仕方ないのかもしれません。

例えば、洪武帝時代の明では、この洪武帝というのが今のマスコミが可愛く見えるくらいに猜疑心が強かったうえに、大臣辞任程度で済まず速攻死刑という状態でしたから、役人達が書類を作るのも命がけということで洪武帝に泣きついたという話があります。
「陛下、我々が使うべき正しい用例集を教えてください。我々はその通りに文書を作成します」と。
それでまあ、洪武帝は自分の猜疑心を刺激しない用例を彼らに提示してあげて、以降彼らは安心して仕事ができたそう。自分で「OK」と言った表現を使われて怒るわけにはいきませんからね。
めでたしめでたしというわけです。

同じようなことを何故思いつかないのかということで、民主も自民も痛い目見てきたのだから、マスコミなり国民なりに、「我々が使うべき表現」というのを諮問すべき時が来ているんじゃないですかね~。そうすれば「皆さんが使うなと言われた表現は一つも使ってないのに、何故批判されるのか意味が分からない」と堂々と言えるわけですからね。
というか、それ実際にやったら、皆面倒くさいので「もういいよ」となりそうですから、好き勝手言えるようになってめでたしめでたしとなるんじゃないかとも思うわけですけれど。

もちろん、そういう正しい問答集を実際に選定してその通りの発言のみ繰り返す政治状況が望ましいのかどうかは全くもって分からないわけですけれどね。

ただ、こう何度も舌禍問題が続くとなるとそれが正しいか間違いかは別として自分達のリスクコントロールがおろそかということにはなるのでしょうし、そこらへんもう少し危機管理をするといいますか、先人達の歴史に学ぶという姿勢があったもいいのかなぁという気はします。
PR

Comment

言葉の定義 - アッペルシーニ

2011.09.10 Sat 12:02 URL [ EDIT ]

 日本は曖昧といわれる言葉ですが、用例集を作るというのは効率という点ではいいのかもしれません。
 また、新内閣の閣僚にはマスコミと話をしないように通達を出すという過激なことは出来ないようですが、通訳というかスポークスマンのフィルターにかけるぐらいしないと、政治家のおじさんおばさんトークが取りざたされることは多いのかもしれませんね。
 一番いいのはどんな時でも原稿の棒読みではないかしら。w

Re:言葉の定義 - 管理者からの返答

2011.09.10 Sat 21:48

それさえ守ればいいというのならやる方も楽でしょうからね。それすら守れないのなら本当に大臣の資格もないわけで。

鬱陶しいからマスコミに口を利かないというのはサッカー選手などでもあるわけですが、それはそれで余計なエネルギーのぶつけ合いみたいなのが生じるので良し悪しかもしれません。ただ、窓口を作るというのは確かに一つの手ですよね。副大臣とかいるわけですし。

そういう問題なんですかね~ - Grendel

2011.09.11 Sun 01:13  [ EDIT ]

放射性物質が移ったとかも言ったらしいですが、そんなもの飛行機でもMRI/CTでも被爆するのにアホとしか思えません。
作文を読ませるのが正解でしょうけど、日本のマスコミって観察日記をつけるのが大好きで予定調和を好みませんからどうなんだか。
報道も精神論ありきで本質が伴ってませんから、国民をミスリードしまくりですし。
マイケル・サンデルの番組を見たんですが本質的な話が主体で新鮮でした。アメリカ・日本・中国をつないでの中継で日本人には話のペースについていけてなさそうな人もいましたがちゃんとついていってる人もいたのでまぁこの国も大丈夫そうなのかな、って思いました。

Re:そういう問題なんですかね~ - 管理者からの返答

2011.09.11 Sun 11:31

まあ、マスコミからするといつも通りだと記事にならないわけですから、どこかしらで物議醸すようなことを欲しがっているというのはありそうですからね。

ただ、毎回のように同じこと繰り返していると、何かしら対処策を政治家が考えてもいいんじゃないかというのもあるわけでして。誰も何も考えない状況に一石投じるのもありなのではないかなと。

放射能は今日日だと程度は別としてあちこちであるわけですからね。根本的に今まで大丈夫だったのかということもあるかもしれません。

3.11以降 - 元破壊王子(まだ仮名)

2011.09.11 Sun 12:34  [ EDIT ]

メディアが比喩として「死の町」とか使っていなかったかどうか、調査するとどうなるかと思うのですが、どうなんでしょう?イヤ政治家とは言葉の重みがどうとか言い訳するでしょうが、メディアも権力ですもん。

「ゴーストタウン」なら良かったんじゃないかとも思うんですがね。「びっ〇のアヒル」が駄目で「レームダック」はOKなのが我が国のメディアの基準らしいので。

>元破壊王子(まだ仮名)様 - 管理者からの返答

2011.09.11 Sun 13:39

NHKBSで辞任のニュースをやっていた時には「死の町」コメントはなくて、記者に対するコメントが原因でやめたかのように報じられてましたね。それを聞いて、「もしや福島より自分達のメンツが大事なのか?」という気になったりしました。

メディアの「死の町」表現はありそうですよね。
今後は横文字か、あるいはハングルで表現すべきなのかもしれませんね。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

鉢呂経産相 「放射能」発言などで辞任!

王様の耳はロバの耳  2011.09.11  10:35

鉢呂経産相が辞任 不適切発言などで引責(朝日新聞) - goo ニュース 昨日10日夜鉢呂経産相が辞任した。 本人は「死のまち」と表現した事、視察後の懇談で「(放射能をつけるぞとの)不振を抱かせる言動があった」と(国民に?)受け取られた事を理由にあげた。 浜爺は...

小学生レベルの「放射能移してやる」で辞任に追い込まれた鉢呂大臣の脳みそ

かきなぐりプレス  2011.09.11  17:30

鉢呂吉雄。63歳。 当選7回で、今回、野田新内閣の組閣に際し、9月2日に経済産業大臣に 就任したばかり。 就任から1週間あまりで、辞任に追い込まれた。 これまで、自らの舌禍で大臣が辞任に追い込まれたケースは多々あるが、これほど小学生レベル発言は前代未聞。 こんなおっさんしか大臣になる人材がいないのか、と思うとほとほと民主党にも嫌気が差す。 福島第一原発周辺を視察した後、東京に帰った鉢呂大臣は着ていた防災服の袖を記者に擦りつけ「放射能を移してやる」といったことが問題視されていた...

鉢呂経産相が辞任?

いい加減社長の日記  2011.09.12  08:17

まだ、国会も始まっていないのに・・・ 野田内閣の鉢呂吉雄経済産業相が、就任9日目の10日に辞任しました。 鉢呂経産相は10日夕の記者会見で「一連の発言で国民の皆さん、とりわけ福島県民の皆さんに多大の不信の念を抱かせ、心からおわび申し上げる」と謝罪しました。

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索