忍者ブログ

[PR]

2017.06.27 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

未来の世界に残せるもの

2010.12.20 - 天体と歴史
来年度の予算案について、日経新聞に「将来の子供達が可哀相」とかいうような寸評が掲載されておりました。

まあ、このあたり将来へのツケという側面はあるのかもしれませんが、しかし一方で「将来へのツケを考えなかった時代などあるのか?」というような逆ツッコミもできるんじゃないかという気もします。ま、別にそれで今の政権を擁護するつもりは全くないんですけどね。

まあ、それはさておきまして、タイトルにあるとおり未来のために我々は何が残せるか、というのを考えてみましょう。
もちろん、豊かな社会を残せばいいのかもしれませんが、一寸先は闇ですのでそのあたりは大なり小なり心もとない部分もあります。となると、最悪のために備えて未来のために我々が何をしてきて、どう失敗してきたかという記録を残す必要があります。

しかし!
しかしですよ、実はこの記録の保存というのが非常に心もとないのではないかという気がします。

というのも、今や電算記録とかで残すのがある意味定番となっているわけで、これなら小さいもので沢山の情報が残せるぜ~ということになっているわけですが、本当にそうなのか。
例えばエネルギー資源がどうこうという話がありますが、エネルギー資源がなくなればどうなるのか。あるいは電算記録を読むための装置(パソコンなど)が将来的に作れなくなったらどうなるのか、ということもあります。天文学的・地質学的な変化などで磁気装置、光学装置が使えなくなる可能性もゼロとはいえません。

多少オカルティックな話をすれば、今我々が普通に蹴っている石などは太古の偉大な文明の情報保存装置だったけれども、我々にはそれを開く術はないというような可能性などもあります。そのため人類は石器時代からやり直さなければならなかったのかもしれません。
直接目に見えないものに情報を保存するというのは、未来に対する想像力があまりに貧困すぎる話といえます。その貧困な想像力たるや現代社会はサイコパスばかりと言っても過言ではないかもしれません。

紙も随分心もとなくて火や水があるとダメなのではないかという話があるわけですが、それでも見れば読める分だけまだ救いはあります。

しかし、それ以上に残るものといえばやはり石版とか粘土板でしょう。オリエントの古代から残っている碑文とか、風雪に耐えてきたマヤ文明の石碑(とはいえ、さすがに時間が経ちすぎて読めなくなってるところもあるらしいが)などを見れば明らかです。石碑や粘土板なら爆弾などを落とされて砕けたりする可能性がありますが、紙やDVDなどは焼失してしまうでしょうが、石や粘土ならつなぎ合わせられる可能性もありますし、破片でもある程度読めるという可能性もあります。

そこでこう提案したいわけです。
皇居とか伊勢神宮とか靖国神社とか、まあ場所はどこでもいいのですし複数の箇所でもいいのですけれど、そこにでっかい石版なり粘土板を用意して、毎年一定の量だけ事跡を記載していくのはどうかと。それも多すぎると収拾がつかないので、ある程度絞った内容の事績を残すと。
んでまあ、そこに記載する内容を選挙というか多数決で決めればいいと。そのくらいならすんなり決められるでしょうし、民主主義が一番有意義に使えそうなところで使うのがいいんじゃないかと。

そういうのを沢山残しておけば、それこそ核戦争が起こって滅亡したとしても、将来的に「ここに何があったか」というのが分かるということになります。道具の使い方とか書いておけば、2000年後に感謝されるかもしれません。石や粘土が2000年残るのかは定かではありませんが。

真に未来を考えるなら、例えばこのくらいのことを提案できるくらいでなければ意味がありません。
…なんてね(笑)
PR

Comment

Rock Is The Best - 時評親爺

2010.12.20 Mon 18:07 URL [ EDIT ]

お晩にございます(飯まだの汗)。

う~む、これはまた視点がユニークかつ面白いお話にございます(面白汗)。

> でっかい石版なり粘土板を用意して、毎年一定の量だけ事跡を記載

ふむふむ、要は大和の国クロニクルみたいなもんですな(勝手に命名汗)。

> 石や粘土が2000年残るのかは定かではありません

問題はどうやって、「でっかい石」ころ=”岩ころ”君に記載するか?であります(方法汗)。マジックやボールペンで書いても保って数ヶ月?でしょうから、ここはやはり”彫り込む”でありましょうか?(技術のあるうちに水圧式でやるヤツ?汗)。

ただ彫り込んでも、遺跡に関するご指摘のように風雨にさらされると、どれくらい判別される状態で保持されるか、疑問がありまする(疑問汗)。数千年単位での保持をお考えですと、クロニクル岩ころ君は地下の核シェルターのような要塞に保存する・・・とか?

逆に数千年後には、人工的破壊活動だけでなく、火山活動(プレートテクトニクスほか)等の自然を原因として、その埋蔵場所が判らなくなったりして?(謎汗)。

ただやはり、記録方式はご指摘のように物理的に道具を用いずに即座に判別できる可読性が大事であります(一寸先は闇汗)。でも文化が大幅に変化して、今の文字(言葉)が数千年後には謎の文字?(絵)になっていたりして(汗)。

<追伸>
全く関係ないことですが、最近ワタクシんとこの「あわせて読みたい」シールが変化ナシ?(挙動不審というより挙動ナシ?)の気配があります(謎)。

>時評親爺様 - 川の果て

2010.12.20 Mon 21:41 URL [ EDIT ]

軽く飲んで戻ってまいりました(焼酎汗)

>Rock Is The Best
ははっ、まことその通りにございます。
Rockの良さを分からず、目に見えないもの、もしくは見栄えの良さだけに騙されるものは嘆かわしい…って何の話をしているのか分からなくなってきました(パニック汗)
ちなみに焼酎もロックがベストでございます。世には生で飲む強者もおりますけれども…(アルコール汗)

岩ころ君に記載する方法につきましては、ご指摘のとおり書くだけでは弱いので刻むのがベターかと思います。最近では書いた後の僅かな削れ具合を読み取ることもできるとかいう話ですが、仮定に頼るのはよろしくないものと思います。

そして保存方法は難しいところではございますが、シェルターに残すのもありですし、あとは数を残すことかと思います(数打ちゃ当たるならぬ数あれば残る汗)。
火山の大爆発だとどの道DVD-ROM等の記録媒体も紙も全部なくなるかと思いますので、そこまでいけば消失する運命ということで自然様の勝ちを認めるしかないものかと思われます(敗北汗)。

>>今の文字(言葉)が数千年後には謎の文字?(絵)
ここは説明不足でございましたが、個人的にはベヒストゥン碑文のように複数の言語で残すのがベストかと思います。
もちろん、マヤ文明のように近隣の全てがまるっきり入れ替われば複数で残しても無意味になるかと思いますが、それはやむをえないところであとは後世の者に解読を委ねるということになりましょう。

>>「あわせて読みたい」シール~
そういえば、私のところも最近ずっと偽OTSUKAさんのが一番上を占めております。現在、偽OTSUKAさんは狩りの途中で更新停滞中なのですが…(それまでの成果?汗)

ロゼッタストーンか洞窟 - アッペルシーニ

2010.12.20 Mon 22:08 URL [ EDIT ]

 未来に残すものと言えば、古代エジプトのやる気と根性と富が思い出されます。今年春にロゼッタストーンを大英博物館できっちりとみましたが、150cmぐらいの石碑のような感じで、これなら日本にもそこらじゅうに立っているから自分の墓も何か刻みたいなという気がしました。
 何を刻むかと考えると凡人には生きた痕跡を残す程のものもないと後で気付きましたが。

 石もいいのですがここはレアメタルを奮発して、さらに宇宙に向けてばらまくというのがいいのではないかと思います。地球を脱出した人類が宇宙の果てで祖先の情報を知るとか、または異星人が地球人研究をする材料にするとか。

 とりあえず地球の寿命はまだ50億年ぐらいあると思いますので、人類だけに頼らずに何かを残し伝える方法があれば面白いと思いました。そうなると言語って通じないか。

ロゼッタストーンか洞窟 - アッペルシーニ

2010.12.20 Mon 23:01 URL [ EDIT ]

 未来に残すものと言えば、古代エジプトのやる気と根性と富が思い出されます。今年春にロゼッタストーンを大英博物館できっちりとみましたが、150cmぐらいの石碑のような感じで、これなら日本にもそこらじゅうに立っているから自分の墓も何か刻みたいなという気がしました。
 何を刻むかと考えると凡人には生きた痕跡を残す程のものもないと後で気付きましたが。

 石もいいのですがここはレアメタルを奮発して、さらに宇宙に向けてばらまくというのがいいのではないかと思います。地球を脱出した人類が宇宙の果てで祖先の情報を知るとか、または異星人が地球人研究をする材料にするとか。

 とりあえず地球の寿命はまだ50億年ぐらいあると思いますので、人類だけに頼らずに何かを残し伝える方法があれば面白いと思いました。そうなると言語って通じないか。

>アッペルシーニ様 - 川の果て

2010.12.21 Tue 14:09 URL [ EDIT ]

そうそう、ロゼッタストーンとかそういうのを残すのが一番確実ですからね。我々も墓碑に色々刻むのも決して無駄ではないのではないかと思います。

宇宙にばら撒くというと、電波とかを放つとかいう話もありましたが、あれもあれで一つの方法かもしれませんね。

ただ、宇宙にはレア物質がたくさんあるらしいので、レアアースがどの程度稀少なものなのかということとか出てくるかもしれません。

無題 - Grendel

2010.12.23 Thu 14:48  [ EDIT ]

あっちネタつながりで。
きっとトリューニヒトばりの扇動力の持ち主ですから、川の果てさんがこの国を導いていってください(笑)。
この星の名前に関連した宗教とかとつながりをお持ちですか(笑)

>Grendel様 - 川の果て

2010.12.23 Thu 17:41 URL [ EDIT ]

将来不敗の魔術師を暗殺してしまうかもしれないあの宗教を私が創始せよ、ということでしょうか(笑)

扇動力はトリューニヒトの足下にも及ばないかと思います。何せ適当にゆるめ路線に入ってしまうので、ノリが良くないというのがありますので…

石板 - rendy

2010.12.24 Fri 08:31  [ EDIT ]

石板は大きいのでどこかに置かれて、常に皆が見れて、年末辺りに「今年も石板の記述が始まるなあ」という風になるのでしょうか。国は財政が厳しくなったら企業に
「一行の記述いくら」で売れば解決しそうな気がします。

しかし、ある程度たったら一枚にまとめなおしたりしないと保存が大変そうです。

>rendy様 - 川の果て

2010.12.24 Fri 08:53 URL [ EDIT ]

そんな形で進めたいところですね。

マヤ文明では石碑は年ごとに違うものを作っていたらしいので、まとめる必要はないかなとも思います。
数を残すことも必要なわけですので。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索