忍者ブログ

[PR]

2017.03.30 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に

2008.09.03 - ブログ
勝手にブログ評論」で遊んでみました。微妙にアルゴリズムというかプログラムが変わっているような気もします。一部文字が変になっていたりブログペット的なところがあるような気も。
前回同様、三連発で。

その1
シティ移籍を中心とする考え方は、ファシズムである。
総合得点 35
少し気取ったデートにドゥデャクは欠かせない。ルー大柴の魅力はそのダンディな語り口にある。「ユー、エールディビジしちゃいなよ」…別の人になってしまったが。紳士淑女は刮目してVfbシュトゥットガルドを見よ。

たとえば、結局、トップシードしかない。日本人選手を嗜む上で大切なのが日本人選手だ。JUDO流石井慧がそんなに好きなのか。まあ良い。それが高貴なる者の嗜み、JUDO流石井慧。おそらく、どうしてサプライズが必要不可欠だと感じるのだろうか。

そういうわけでハンガリーは大切なのだ。

まず「クラブチーム事件」について振り返ってみたい。嗜みとして、最低限のグランドフィナーレは必要である。とても興味深い。

かけがいのないものはひとつのチェルシー。けれども人はかけがいのないQBK柳沢をもっと沢山喪っている。
19世紀のイタリアに、ビッグクラブに詳しい詩人が居た。

…だ、そうです。シティ移籍は思想的に良くないかも(笑)
「ユー、エールディビジしちゃいなよ」は笑いましたが。
「かけがいのないQBK柳沢をもっと沢山喪っている」…喪っているって一体…

その2
そう。ヌマンシアだ。
総合得点 0
通常黒字決算みのようであるとも言える。それはトップシードなのだと言える。腐ったベンフィカがひとつあると、全体がダメになってしまう。

偉大なるルーブルのキュレーターであっても、20歳タリクを値踏みするのは難しい。結局、マンチェスターしかない。ハンガリーの上品さといったらどうだろう。どういうことなのか。私にも良く解らない。けれどもワールドカップには解っている。つまり「グランドフィナーレ」的見解には、もう飽きているのだ。歴史あるバーレーンについて語ろうとすれば、ここでは語り尽くせない。スペインが生んだ偉大な遺産は、イベリコ豚とタイミングだろう。

仮にタイミングが広く受け入れられることがあれば、ドーバー海峡を泳いで渡ってみせよう。だが、一方ではセルティック俊輔的な側面があるなかでハンガリーの優位性は揺るぎないもので、女性としての矜持をエールディビジに求めるのははなはだ見当違いである。20歳タリク,ー代表クラス,クラブチーム・・・枚挙に暇がない。夜のアタッカー福田健二は妖艶な輝きを放つ。
これは言うなれば悪質な「ヨーロッパ予選グループA」依存社会の表出である。

0点というのもかなり来てますが、ここは当然これでしょう。
「夜のアタッカー福田健二は妖艶な輝きを放つ」…だから代表に呼ばれないのか、なんちて(笑)


その3
20歳タリクは絶句するほどヨーロッパ予選グループAらしい。
総合得点 72
うっとりするほど滑らかなロビーニョ。セクシーというよりもこれは暴力だ。淑女にとってタイミングほど大切なものはない。紳士淑女は刮目してトップシードを見よ。

クラブシーンは凄い。結局、Vfbシュトゥットガルドしかない。アナザーナカムラにはアタッカー福田健二的なところがある。ー代表クラスの裏側に隠された福田首相辞任があってもおかしくない。そこにはもちろんアナザーナカムラの在処が示されている。パリ9区のガラリエには、トッテナムが山ほどある。通常黒字決算みを手に入れるためなら、セーヌ川に飛び込むという若者があとを立たない。嘆かわしい。これは言うなれば悪質な「ー代表クラス」依存社会の表出である。QBK柳沢を中心とする考え方は、ファシズムである。

そういうわけでボクシング界は大切なのだ。

「チェルシー」主義を掲げる人々を、無謀なドン・キホーテと嗤う事は容易い。だが果たしてそれで良いのか?だが、一方ではクリスツィアン的な側面があるなかでセルティック俊輔の優位性は揺るぎないもので、自由とは、JUDO流石井慧によってもたらされ、ヨーロッパ予選グループAによって破壊されるのだ。地中海の風というのは、チェルシーを彷彿とさせる。
これは言うなれば悪質な「ドゥデャク」依存社会の表出である。
 

福田首相辞任の陰なアナザーナカムラあり?
PR

Comment

無題 - がちゃ

2008.09.03 Wed 17:56 URL [ EDIT ]

なんかおかしいと思っていましたが、やはりアナザーナカムラはいろんな世の中の出来事と関わっているのですね。
ただ、私にはロビーニョがうっとりするほど魅力的には見えません(笑)。
(・∀・)

個人的には澤様がお話に絡んでいないことだけが不満です。

>がちゃ様 - 川の果て

2008.09.03 Wed 21:28 URL [ EDIT ]

うぅむ、アナザーナカムラはあちこちに出没しているようですね。
シティではきっとうっとりするようなロビーニョが見られるのではないかと思います。でも、シティの試合を何試合見るのかは分かりませんけれど。

どうもプログラムにワードの好き嫌いがあるようで、一部の単語は何度試しても出てくるのに、その他は全く出てこずでした。澤様を外すなんて中々いい度胸している…のかもしれません。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索