忍者ブログ

[PR]

2017.08.21 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

EUROグループリーグ展望

2008.05.29 - サッカー
全チームの出場選手が発表されました。直前の故障者とかで若干の入れ替わりがあるかもしれませんが、とりあえずは出揃ったということで、そろそろ展望などができてくる時期です。
ということで、当ブログでも予選グループリーグの展望をやってみたいと思います。

グループA:ポルトガル、スイス、チェコ、トルコ
Yahoo!の予想コーナー:本命:チェコ&ポルトガル 対抗:ポルトガル&スイス
管理人予想:チェコ&ポルトガル
一応本命と目されるポルトガルですが、絶対視できるほどの強さはないように思います。何といってもGKとCFと一番コアなところが不安定なのでワールドカップの時のように3連勝でさっくり勝てるなんてほどの強さはないでしょう。とはいえ、他との比較でいくと2つ落とすほどとも思えないのでグループリーグは突破するはずです。
ロシツキー不在で攻撃面に不安のあるチェコは逆にコラーが元気ならCFとGKが磐石、DFラインも安定しているので負けない戦いに専念すれば勝ち点5は間違いなく稼げるはずです。
スイスは絶対的に強いポジションがないかわりに全体として安定しており、ポルトガルの不安定な部分をつきたいところ。
チーム全体がやたら波のあるトルコは上げ潮状態でガンガンと勝てればチャンスありですが、1位チェコ、2位ポルトガルとなるのではないかと思います。

グループB:ドイツ、オーストリア、クロアチア、ポーランド
Yahoo!の予想コーナー:本命ドイツ&クロアチア、対抗ドイツ&ポーランド
管理人予想:
ドイツ&オーストリア
グループAでスイスが敗退する以上、オーストリアが敗退すれば開催国二国が揃って敗退というかなり悲しい話になります。ただ、最弱といわれるオーストリアに可能性は無いのかというと、確かに実力的には微妙ですが勝ちぬけの要員は揃っているものと思われます。
まず、負けて当然と思われているため、失うものがない強みがあり、若いハルニクあたりにはブレイクの予感も漂っております。ドイツ、オランダとの親善試合では前半いい試合ができており、どうしようもないほど弱いとも思えない。
何といってもクロアチアは「強いチームには滅法強いが、弱いチームには弱い」という特殊な力があり、これからすれば当然弱いオーストリアには勝てないことになります。その上、クロアチアは3位になったフランスW杯を除くと大きな大会ではことごとくグループリーグ敗退。今回のチームは強いとされていますが、そんな時に負けるのがクロアチアです。
混戦となったグループAを順当に勝ちぬけしたポーランドは今回しぶといチームに仕上がっておりますが、攻撃陣はエビちゃん頼みが顕著なため、これを押さえ込むことは無理ではなさそうです。
本命視されるドイツはさすがに安定しておりますが、それでもレーマンの試合勘、シュナイダーの離脱ということで予選のいい時に比べると落ち目。加えてここ二回ほどユーロでは失態を演じており、心理的に若干不安な部分もありそうです。
実力・実績のあるドイツが一位になり、自滅したクロアチア、攻め手不足を露呈したポーランドの代わりにオーストリアが2位になる、としておきましょう。

グループC:イタリア、フランス、オランダ、ルーマニア
Yahoo!の予想コーナー:本命フランス&イタリア、対抗イタリア&オランダ
管理人予想:イタリア&フランス
死のグループとされるCですが、死というほどのものにはならないでしょう。イタリアとフランスが順当に勝ち、直接対決で雌雄を決するという展開になるだろうと思われます。
イタリアは最後の最後で切符を掴んだデルピーやカッサーノなど、W杯優勝ながらも競争があり、いいチームに仕上がっていそうです。まあ、評判の良すぎるイタリアを信用しすぎるのは禁物ですが、グループリーグで落とすことはほぼ無しと見るべき。
一方、フランスはアンリがどの程度の状態か、またダメな時に見切りをつけられるかというのはありますが、少なくともMFより後ろは問題なく、ベンゼマやゴミスのようなブレイクしそうな選手も抱えています。
オランダはもちろん実力では負けていないのですが、一時と比べると守備陣が低下しているのは隠し切れず、加えて「いらない選手は我がままと非難されようが容赦なく外すドメネク」に対し、「いらないと思う選手に中途半端に妥協した結果、ふられてしまったファンバステン」では監督の力量差も見えた感じ。
ルーマニアはいいチームですが、相手の守備がいいとムトゥ一人ではやはり苦しいし、一つは勝ちそうですが、それ以上はちょっと辛そう。
ということで安定度のあるイタリア、フランスが1位、2位となるでしょう。

グループD:スペイン、スウェーデン、ギリシア、ロシア
Yahoo!の予想:本命スペイン&スウェーデン、対抗スペイン&ロシア
管理人の予想:ギリシア&スペイン
このグループの難しいところはギリシアとロシアの存在です。
同国代表史上最高チームといっていいギリシアは、ハマればベスト4に進む力も持っていますが、逆に過信しすぎて3連敗なんてのもありえます。ニニス、ミトログロウあたりの若手が選ばれなかったので心理的に後ろ向きになると辛いところ。初戦のスウェーデン戦でおおまか流れが決まるでしょう。純戦力として上回るギリシアが無難に勝利すれば、スペインには苦手意識もないので向こうの大一番での弱さを考えればドローくらいにはもちこめるでしょう。
ロシアは監督がヒディンクということもあって期待されるわけで、あまり馴染みのない選手が多いこともあって不気味な存在です。ただ、予選終盤の戦いぶりはあまり褒められたものでもなく、パブリュチェンコを入れてパワープレーという韓国、豪州代表時代から培った一連の流れも押し込まれた戦いもなれているギリシア、スウェーデンに通用するとは思いにくいところ。最初の二試合はアルシャーフィンが出られないらしいので、そのまま終わる可能性が高そうです。
若さと勢いのベリクと経験のH・ラーションで後者を選んだのはいかにもラガーベックらしいですが、そのためスウェーデンはドイツの時から上積みのないチームとなりました。ドイツの時には消耗しきっていたズラタンが今季終盤休んでいたことでやや上向きなのは好材料ですが、状態が万全でない選手も多く、彼らの体調如何では惨憺たる結果に終わることも想像に難くありません。
スペインも予想の難しいチームですが、初戦のロシアにさえ勝てればギリシアとスウェーデンもスタイル的には似ているのでまあ何とかなるでしょう。ただ、ロシアにはさすがに勝てるんじゃないかと…ただまあ、勝ち抜けたとしてもフィジカル勝負三連荘で消耗しきっているでしょうから、イタリア相手にまた現実を見せ付けられるのではないかと思いますけれど。
ということで、初戦を勝つという前提で1位はギリシア、2位はスペインでしょう。

追記:決勝トーナメントの組み合わせは、
チェコ - オーストリア ①
ドイツ - ポルトガル ②
イタリア - スペイン ③
ギリシア - フランス ④
となります。

①はオーストリアはお腹一杯になりましたので、このあたりで退場となるでしょう。チェコが完勝します。
②はドイツがロナウドを徹底的に封じて無難に勝利するでしょう。
③いつも通りにスペインはベスト8で「アディオス」です。
④フランスは気負いすぎてまたまたギリシアに敗れるとなるでしょう。

準決勝は⑤チェコ - ドイツと⑥イタリア - ギリシアになります。しかし、これ準決勝でグループリーグと同じ顔合わせになる可能性もあるんですねぇ。
⑤は守りあいになったらレーマンがミスをしそうでチェコが勝ちます。
⑥さすがに守りあいになればイタリアが一枚上です。

ということで、10番不在ながら、GKが頑張って決勝に進むという92年のデンマークパターンでチェコが上がってきました。対するイタリアは手堅いチームでこれまた92年のドイツに似ております。
となると、チェフが獅子奮迅のセーブ連発でチェコが優勝。

って、いや、私チェコがそこまで好きってわけじゃないのに、何故?
PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索