忍者ブログ

[PR]

2017.08.21 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

決勝はインテル-バイエルンに

2010.04.29 - サッカー
リヨンが決勝進出
男子は準決勝で負けたリヨンでしたが、女子チームはウメオIKに勝利して決勝進出。
決勝の相手はポツダムです。

身の程を知るべき?
ということで、ズラタンは去年までのチームが決勝を戦うところを。
リベリーは相手を踏みつけた処分としてスタンドから観戦することになってしまいました。

「今のチームでは勝てん。だから移籍する」なんて言って移籍して実際CLで勝ったのってジダンくらいなので、今後同じことを考える選手は自分がジダンと同じくらいかどうかということを考えるべき、なのかもしれません(笑)

リアリストの勝利
それにしても、90分間リアリストを徹底させたインテルは大したもので、モウリーニョともどもダンディズム溢れる勝ちっぷりに見えました。もっとも、去年のチェルシーもややアプローチは違うながらもバルサ封じは大体実践できていたわけで、結局のところたまたまゴールが出るか出ないかというところで毀誉褒貶が変わってしまうということなのかも。
それこそボヤンが決めてれば「footballを放棄したあげく負けた唾棄すべき面々」なんて言われかねなかったわけですし(ペップとズラタンが話してるところにこれみよがしに近づいて何か言い放ったのも馬鹿にされたりしてたかもしれないわけで)、逆にイニエスタが決めなければ「去年のチェルシーは緻密な計算でバルサを叩いた」と言われたわけでしょうし。

ペップやピケは「相手が10人になったのが逆に影響した」とコメントしてましたけれど、「今のモッタのファウルはなしでいいから退場させないで」なんて言うわけにもいかないですしねー(笑)
でも、今朝の展開だと11対11ならインテルが先制した可能性の方が高いんじゃないかという気もしますけれどね。なんでモッタの退場は第2レグという1つの試合としては面白みをなくした感はありますが、180分通じての90分という意味ではスリリングさは増したのかもしれません
。「ピケのゴールはオフサイドなんじゃない?」ってのも含めて、主審の判定面はトータルでチャラになったので問題なしでしょうか(苦笑)
あ、でも、11対11だとバロテッリが入っていた可能性もあるのか。それだとバルサが逆転できたかも(笑)

ま、とりあえずインテル-バイエルンという渋い試合になったのは大変望ましいことで、ノートと勝負師の対決をじっくり堪能したいものです。

次の代表監督はブッフバルト?
と、報知が先駆けしまくっておりますが…
とりあえずブッフバルトが監督になるなら、監督のカリスマ性は別にして岡田路線そのものは踏襲ということでよろしいのでしょうか(笑)

長谷部がヴォルフスブルクと契約延長
気分的に落ち着いて本大会を迎えられそうというのは結構なことです。

PR

Comment

あけるなるは、女 - BlogPetのあけるなる

2010.04.29 Thu 14:50 URL [ EDIT ]

あけるなるは、女子チームも意味したかったの♪

無題 - うどんこ

2010.05.02 Sun 00:36 URL [ EDIT ]

こんばんわ。

モウリーニョはバルサ戦でまた退場者を出してしまいましたけど、それが功を奏した結果となりましたね。

しかし、今期のCL、勝ち上がっていくたびにズラタンの存在感が薄くなっていったような気がするバルサ。
ズラタンの勝負弱さは今に始まったことではないですけど、あそこまで守備をしてくれるエトーと交換する意味があったのでしょうか。

>うどんこ様 - 川の果て

2010.05.02 Sun 10:50 URL [ EDIT ]

退場といえばモッタがブスケッツを非難してますけれど、一発退場はどうあれ既に警告もらっていた選手が言うことでもないような…と思いました。

ズラタンは最初のクラシコでは決勝点あげるなどしましたけれど、CLで存在感がないのは相変わらずでしたね。
元々ズラタンの獲得は守備を固めてくる弱いチームを力でねじ伏せるためのものだろうと思ってましたけど、負傷離脱も多いですしそちらの要請もそれほど満たされている感じはしないですね。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

終戦・・・

日刊kubokazu777  2010.04.30  00:34

落胆と歓喜 勝者あれば敗者あり。 勝負の結末・・・ あー、1-0で勝ったけど、あと1点が・・・ 1stLegの3失点がデカかった。 トータル2-3で決勝の地、マドリード行きならず。 ゲーム展開はどうだったのか? 二日酔いで朝恐る恐るPC立ち上げてチェック。 オー、マイ、ガッ! はい、リーガ制覇に心を切り替えましょう。 エトー、サンチャゴ・ベルナベウのピッチで駆け回ってくれ。 健闘を祈る! ...

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝:2nd-leg・・・マドリード行きの切符を掴んだのはバイエルンとインテル

ボヘミアンな京都住まい  2010.05.02  12:44

UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 2nd-leg オリンピック・リヨン 0-3 バイエルン・ミュンヘン FCバルセロナ 1-0 インテル・ミラノ ※2試合合計で  オリンピック・リヨン 0-4 バイエルン・ミュンヘン  FCバルセロナ 2-3 インテル・ミラノ 決勝に進むのはバイエルン・ミュンヘンとインテル・ミラノ バイエルンはアウェーながらオリッチのハットトリックで快勝。ロッベンが好調だったのとオリッチが決めるべきところでキッチリ決めてチームに落ち着きが生まれ波に乗れたのが目立ちますが、第1戦...

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索