忍者ブログ

[PR]

2017.11.21 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本大会の組み合わせを予想してみた

2009.11.25 - サッカー
12/4に組み合わせ抽選が行われるということで、その組み合わせを色々な要素などを踏まえつつ推測してみることにしました。
組み合わせといっても、まずはシードになるわけですが、最新のFIFAランクを元に分けてみましょう。

第1 スペイン、ブラジル、オランダ、イタリア、ポルトガル、ドイツ、フランス、南アフリカ
第2 アルゼンチン、イングランド、カメルーン、ギリシア、アメリカ、メキシコ
コートジボアール、チリ
第3 スイス、ウルグアイ、セルビア、オーストラリア、ナイジェリア、デンマーク
アルジェリア、パラグアイ
第4 スロヴェニア、スロバキア、ガーナ、ホンジュラス、日本、韓国、ニュージーランド
北朝鮮
開催国南アフリカが第1シードに入るという前提で、あとはFIFAランクの順に並べるとこうなります。
しかし、実際はこう単純にはいかないでしょう。前回の予選では地域予選の成績や地域性を加味したりということでセルビアが第4シードになるという事態が発生しましたから、今回もそれと類する状況は発生するものと思われます。

で、ここからは私の想像ではあるのですが、まずアフリカ勢は全部同一シードに入るものと思われます。というのも、アフリカでやる以上、アフリカがある程度まで勝てる状況になっていないと盛り上がらないため、第4シードの弱いところと対戦できるようにしてあげたいというのがあるからです。あとは変に同一地域をばらけさせると抽選が限定されるということで面白みがなくなるというのもあります。
次に予選と過去の結果に応じて入れ替えをすることになります。具体的には第1シードとそれ以外ということになるのですが、おそらくはポルトガルが第2シードになり、アルゼンチンもしくはイングランドが第1シードとなることでありましょう。イングランドを1にしてしまうと、選択の柔軟性がなくなるのが困り者ではあるのですが予選の結果があるのでイングランドを第1にしておきましょう。

ポルトガルが第2に落ち、あとは地域性で南米4カ国+北中米3カ国で第2が形成されそうです。ホンジュラスの第2には異論がありそうですが、これについても必要性があるのでやむをえません。

アジアは第4でしょうから、アフリカは第3となります。
それで、残る欧州勢ギリシア、スイス、セルビア、デンマーク、スロバキア、スロヴェニアが3か4に入ることになります。
この中でFIFAランクが上に位置し、予選も1位だったスイスとセルビアは3でしょう。残る1つをギリシアかデンマークということになり、これはFIFAランクはギリシアが上、予選1位はデンマークとなり微妙です。ただ、本大会での成績はデンマークが上なので、デンマークが3ということにしておきましょう。

第1 スペイン、ブラジル、オランダ、イタリア、ドイツ、フランス、イングランド、南アフリカ
第2 ポルトガル、アルゼンチン、チリ、ウルグアイ、パラグアイ、アメリカ、メキシコ、ホンジュラス
第3 カメルーン、コートジボアール、ナイジェリア、アルジェリア、ガーナ、スイス
セルビア、デンマーク
第4 ギリシア、スロバキア、スロヴェニア、オーストラリア、日本、韓国、北朝鮮、ニュージーランド

ということでシード分けは完了しました。
今度は組分けとなりますが、ここからは毎回多少入っているFIFAの酌量を読まなければなりません。
まず、再三主張しているように開催国の南アフリカには出来れば勝ち進んでもらわなければなりませんから、可能な限り勝てる相手を入れてやる必要があります。となると、第2で選ぶべきはホンジュラスしかなく、これが北中米3カ国をまとめて第2シードに入れた理由ということになります。
第3は一番力関係が下と見られそうなのはもちろんアルジェリアですが、同大陸は入れないということになると欧州3カ国の中で一番波の激しいセルビアが候補ということになるでしょう。国内で不祥事が多いので試合中に苛めやすいという利点もあります。
第4はできれば日本を選んでほしいのですが、直接対決で勝ったという大きな自信をもてる相手がいる以上は叶わないでしょう。ニュージーランドということになります。無念です。

次に、コンフェデの時点でFIFAの中で「スペインとアメリカは同じ組にしよう」というのが決定されていたと思われます(笑) そしてこの両国とアフリカの強国を合わせればそれなりに厳しい組が出来上がります。前回はコートジボアールとガーナが割を食った組で、二連続はないでしょうから、今回はカメルーンあたりが入りそうです。あとは初出場でどこに入れられても文句の言えないスロヴァキアを入れればまずまず苦しいグループが出来上がりました。いい感じですね♪

次にブラジルの組を考えましょう。ブラジルは大抵優遇されています。次の開催、五輪の流れからいけばブラジル楽めは変わらないでしょう。ただ、南米2国は無しなので候補はポルトガルかメキシコしかいません。コンフェデで対戦したこともあるメキシコというのも悪くない考えですが、ここは軽い因縁を考えてポルトガルが来ると予想しましょう。第3と第4はぬるめ推奨なので第3は割と計算できるアルジェリア、第4は北朝鮮ということにしましょう。

次に優遇度合いが強いのはドイツです。なので、ドイツにもぬるめの国を集めておきましょう。日本も入りました。

さて、毎回必ず存在する死の組ですが、大体いつものパターンとしてアルゼンチン、イングランド、イタリアあたりがそこに放り込まれる傾向があります。
しかし、今回はFIFAの中で特別会議を招集させられたという恨みがあるはずですので、ずばりフランスが候補になるのではと思います。いい加減プラティニもドメネクには嫌気が差しているでしょうし、公平さをアピールするためにも今回はフランスさようならに反対しないのではと思います。
プラティニがあくまで反対した場合にはイタリアのグループとフランスのグループの2~4が入れ替わると思っておいてください(笑)

A B C D E F G H
スペイン ブラジル オランダ イタリア フランス ドイツ イングランド 南アフリカ
アメリカ ポルトガル メキシコ パラグアイ アルゼンチン ウルグアイ チリ ホンジュラス
カメルーン アルジェリア ガーナ スイス ナイジェリア デンマーク コートジボアール セルビア
スロヴァキア 北朝鮮 スロヴェニア オーストラリア ギリシア 日本 韓国 ニュージーランド

というようになりました。
う~む、ぬるめはともかくとして、ちょっと死の組がピンと来ない感じですかね。
大胆にも北中米カリブを第4にしてしまえば、

イタリア(フランス)、アルゼンチン、ナイジェリア、アメリカ(メキシコ)

う~ん、こっちの方がありですかねぇ。ただ、そうなると南アフリカが苦しいことになるわけで…
PR

Comment

なかなか順当なグループ - nobuta

2009.11.25 Wed 20:32  [ EDIT ]

に落ち着きましたね。でも、予想であれば、是非、日本を南アフリカと当てて欲しかった(笑)。
ただ、このポットの仕分けからするとブラジルとポルトガルが反対かもしれませんね。

無題 - ガッちゃん

2009.11.25 Wed 21:50 URL [ EDIT ]

これなら南アフリカもグループリーグは突破できるでしょう!ただ、開催国ひいきがあからさまですが、、、(笑)
日本はやっぱり予選敗退ですね、、、笑

>nobuta様 - 川の果て

2009.11.25 Wed 23:22 URL [ EDIT ]

私も日本を入れたかったのですが、そこはちょっとシビアに見てしまいました(笑)

大陸ごとまとめてというのが分かりやすくはあるのですけれど、ブラジルの相手が限られるのが確かにまずいんですよね。
南米の分け方がどうなるか、というのが結構ポイントになりそうです。

>ガッちゃん様 - 川の果て

2009.11.25 Wed 23:24 URL [ EDIT ]

開催国優位は今に始まったことではありませんから、みんな諦めているはずです(笑)

この組み合わせになってしまうと、ドイツはある程度セーブするでしょうから、そんな悲惨なスコアにはならないですかね。ただ、デンマークが大人気なく日本をコテンパンにやっつけてしまう可能性があるかも…

無題 - セパック ボラ

2009.11.26 Thu 13:00 URL [ EDIT ]

川の果てさん作の組み合わせを見ていて改めて思ったのが、やっぱり今回は「安パイ少なし」ということですよね。
実力国が各エリアから勝ち進んできています。
まあ全部が全部そうというわけでもなく、いくつか「苦戦必至国」がありますが、日本がその一員というのが困ったことです(苦笑)。
3試合で、最低でも勝ち点4以上と考えると、やっぱグループリーグ勝ちぬけは現実的に厳しいと考えざるを得ませんね…。

>セパック ボラ様 - 川の果て

2009.11.27 Fri 08:36 URL [ EDIT ]

安全牌は確かに少ないですね~。
日本は間違いなくその中に入っているだろうと思いますが(笑)

今回のグループFだと難易度的には「やや易」ですけれど、それでも勝ち点4取れそうな面々にはとても思えないです(笑)

やはりグループHに入りたいです。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索