忍者ブログ

[PR]

2017.08.20 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北京五輪組の現在

2010.06.08 - サッカー
アテネ五輪に出た選手の中で、次のドイツ大会に出たのは駒野と茂庭の2人でした。

で、次の北京五輪に出た選手の中で、今回の南アフリカW杯に登録されているのは長友、内田、本田圭、森本、岡崎の5人。

北京五輪の前には小粒ばかりというイメージで結構叩かれていたわけですが、とりあえず短期的には前回大会よりは良かったといえそうな印象です(ちなみにシドニー組で日韓出場者はおそらく10人)。その結果としてフル代表も小粒化してしまったようですが(笑)

もっとも、本来はもう少し頑張るべき選手がいたはずなのに、それが伸びていないというのも事実。
ここでは個人的にもっとできるのではと思った選手とかについて、生ぬるく叱咤でもかけてみることにしましょう。

叱咤する必要がないのは香川でしょうかね。ぶっちゃけ五輪の時には、「敢えて選ぶべき選手?」と思っていたのですが、23名の発表前には「香川さえいればあとは誰でもいい」と思わせるほどになったので。いなかったのは残念ですが、これはめぐり合わせもあるということでまあ仕方ない。ドルトムントの監督に長所を伸ばしてもらいたいものです。

実際に選ばれたかどうかは分かりませんが、評価無しはVVVに行った吉田麻也。ケガで肝心な時期にアピールできなかったので選ばれなかったのは仕方ないところ。ただ、そこまでの経緯を見ると最初は急造CBとして起用されながら、CBとして海外移籍するくらいに評価されたのだから大したものです。
日本に計算できるCBがいれば、重量級かつ展開も並以上の頼もしいアンカーになるはずなのですが、そんな余裕はないでしょうから、中澤が抜けた後は代表でも有力なCB候補になるのでしょう。スピードはないですが、後述するある選手をコンバートしてもらえばスピードはそちらに任せられるので、読みと展開力で勝負できるタイプになってもらいたいものです。

叱咤組の一番手は梶山。いい時のプレーをコンスタントに出来れば遠藤が不調なら問題なく梶山起用でいけるはずなのですが、梶山自身が常に蓋を開けてみないと分からないプレーを続けていたため、未だ代表招集なし。今季は梶山抜きでダメだったチームを見て「俺やらないとマズいんじゃね?」的な変な自信をつけたような印象はありますが…

二番手は水野。一時期は、五輪代表は水野のチームである、という風に言われながら前園以上にフェードアウトが激しいような印象が(汗)
セルティックでどんな状況なのか分からないので「こうしたらああしたら」というのをそもそも言えるものではないのですが、同じアジアから来た年下のキ・ソンヨンが試合に出ているところを見ると相当相性が悪かったんだろうと(セルティックとの相性なのか、そもそも日本を出たことが間違いなのかは分からないけど)。
伊藤翔もそうですけれど、巧くいかないところにこだわるのも得策ではないように思うので、そろそろ身の振り方を考えてほしいところです。

三番手は家長。水野同様に非常に高く評価されていたわけで、彼がいた頃は本田圭がSBになっていたこともあったほど。日本のメッシーとも呼ばれていましたが、監督に使い道をきちんと考えてもらったメッシーと比べると既に完成されつつあったチームの中で居場所を探さなければならない立場の違いかガンバで持ち味を発揮できない中でケガでスケールダウンしてしまった印象。
ま、監督に使い道を考えてもらうほどの破格の才能まではなかったということなのかもしれませんけれども(宇佐美はその点どうなのだろうか)、才能を愛して開花させてくれる実績ある監督にJリーグに来てほしいような気がします(ただま、オリヴェイラも長谷川健太もそのタイプじゃないんだよなぁ。フィンケが一番そういうタイプなのだろうか)。

五輪で唯一ゴールを挙げた豊田陽平は結局J2まで流れてしまいました。
もっとも、彼の場合はそもそもFWで使うのが間違いなんじゃないかというくらいシュートのタイミングがマズい選手なので、FWとして使われつづけるうえでは仕方ないのかもしれません。
高さがあって、速さも相当なものということで、ず~っと「誰か豊田をCBにコンバートしてくれないか」と期待しつづけているのですが。
そういう監督が出てくるか、豊田本人がこういう記事を見て「ふざけんな。何がCBだ」と奮起するのを期待したいものです。

無骨なボランチということで、出番があってもいい谷口博之も、ただ、代表で使い続けるうえではもう少しダイナミズムを増してほしいというのも正直なところ。
また、清水の枝村もそうですが、中盤が点を取るにはある程度周りがしっかりしてないといけない部分があるので彼みたいなタイプは辛いというのもある(イングランドのランパードも代表では苦労している)。

オシムに重宝された水本は、ガンバ移籍で失敗してしまった人間的にも微妙なところを見せてしまった印象。サンガ移籍後のプレーは決して悪くはないのですが、サンガにいるからというのもあるわけで仮に「水本をCBの軸に」といわれると躊躇してしまいそうなところはあります。
それなりに多機能性ではありますが、伊野波に比べるとどうなのかというのがあるので、伸びる部分を見出してもらいたいものです。



…という印象。

ちなみにアテネ組で今回出場しているのは、大久保、松井、今野、駒野、阿部、闘莉王ということで直近は出られなかったものの、その次ではしっかり主力となれたのも5人いるわけで。

北京組の奮起を期待したいところではあります。


尚、上のあたりを踏まえた「自分が代表監督になったらこの戦い方をしたいな~」というのは、一応ありますがそれを今言っても仕方ないので、ワールドカップが終わってから書くことにします。

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索