忍者ブログ

[PR]

2017.08.20 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウズベク戦の個人的見所

2008.10.14 - サッカー
ということで明日ですが、午後ギリギリまで予定が入ったので、現地観戦はできなくなりました。

さて、一応管理人的には「あわよくば最終予選上位もあるんじゃないか」と期待していたウズベキスタンですが、蓋を開けてみると最終予選は連敗スタートで早くもガケっぷち。監督をイリエフからカシモフに替えました。3次予選のサウジ戦から6試合ノーゴールと得点力不足は日本と比較にならないほど深刻なようです。
で、監督のカシモフですがウズベク代表でキャップ、ゴールともに最多を誇るエリート候補生。ただ、日本相手となると97年のアジア予選ではアウェイで6点取られ(3点は取ったが)、ホームでもリードしていた勝利間近のロスタイムに同点ゴールを許して勝てず、2000年には8-1という同国史上最悪の敗戦も喫したりとあまりいい思い出はなさそう。
韓国戦では攻撃のキーマンと言えるジュエパロフを外していましたが、隠しておきたい意識があるというのは当然でしょうけれど、就任最初の試合でそれをせざるをえないというのはかなり辛い。直前の親善試合を犠牲にするくらいしなければ日本には勝てないと考えているわけで、相当に恐れていることは容易にうかがえます。
なので、日本側としてみれば15分くらいまでにハイテンポで仕掛けて点を取ってしまえば、後はいかようにでも料理できる展開になるでしょう。
ウズベキスタン側としてみれば最終ラインの踏ん張りで何とか日本の得点を遅らせることで焦りを誘い、セットプレーから何とか活路を見出したいところでしょう。

日本側の見所
1.何点取るか
勝敗は大体見えていて、相手は守備に難点を抱えている…となると、当然何点取れるかというところに照準が絞られるのは自明の理。先制点を早めにあげることができれば大量得点は多いにありうるところで5点6点取ることができればFW陣にも自信になりそう。
2.中盤の構成
UAE戦の稲本-長谷部のWボランチは個々はともかくコンビとしてはもう一つだった面も。プレーメーカーの遠藤の起用も可能性としてありそうだが、ウズベキスタンの中盤は攻守の切り替えに問題点があることから、ここを早めに潰すことが勝利への近道と岡田監督が考えているなら再度この二人の起用もありうる。
3.興梠の起用
UAE戦で持ち味のスピードある突破を見せた興梠。おそらく先発は岡崎だろうが、彼がどのあたりのタイミングで起用されるのか、UAE戦のようなプレーができるか興味深い。
4.セットプレーの守備
ウズベキスタンの得点源はセットプレー。アジアで日本がセットプレーからピンチを迎えるシーンはそれほど多くないが、再確認のうえではいい機会。

ウズベキスタン側の見所
1.セルフェル・ジュエパロフ
攻撃にアクセントをつけられ、セットプレーの要でフィジカルも強い。しかし守備には不安もあるセルフェル・ジュエパロフ。韓国戦では外していた彼をどのあたりのポジションで使ってくるか。
ゴールをあげた場合にはその後のパフォーマンスも注目。
2.新鋭の台頭はあるか
監督が変わった以上、当然選手起用には変化を見せてくるはずだが、今回はそれほどメンバー変更はなく、前任者の路線をひとまず引き継いだ格好。ただ、起用法には変化があるはずでこれまでは数合わせ以上の存在ではなかったガジュリンのような若手を使ってくることもあるのか。
3.両サイド
セットプレー特にCKが得意だが、そのCKを取るにはサイド攻撃がある程度は機能しなければならない。
レフティのジュエパロフが左サイドで起用される可能性もあるため、右の内田&俊輔をどう切り崩すかがポイントになりそうだが、右のハイダロフもドリブルからファウルを貰うのが巧い選手なのでおそらく起用されるであろう長友&大久保とのマッチアップは注目。

クラニーが雲隠れ
ロシア戦でベンチ外を命じられて怒ったのかハーフタイムで会場を後にしてそのままチームから離れてしまったのだとか。レープは「当分は呼ばない」と怒っているようで。
自分の扱いに耐えかねたという解釈は十分に成り立ちますが、クラニーのことなので特別悪意はなくて、単に友人から遊びに誘われたので、試合にも出ないからホイホイ行ってしまったなんてのも普通にありそうです。

パブリュチェンコが故郷の議員に
与党統一ロシアから選出されていたのだそうで。

浦和ユース、圧勝V
ここに来て成長著しい浦和のユースチーム。大型補強も盛んですが、やりすぎるとレアル・マドリーみたいにいい選手がいても出番がなく、他所のチームに移籍しては恩返しばかりということにもなりかねません。
まあ、どっちもできないチームがほとんどなので贅沢な悩みではありますけれど。
PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索