忍者ブログ

[PR]

2017.07.27 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第44回スーパーボウル

2010.02.08 - NFL
早いもので、09-10シーズンももうスーパーボウルまで来てしまいました。今季はベアーズもジャガーズも早々に脱落したので、いつもにも増して早かったような…(苦笑)

で、セインツ-コルツという試合ならば心情的にはセインツを応援したいところ。個人的にチャージャーズに入団した時からブリーズが好きな選手というのもありますが、それ以上に3年前にベアーズを負かしたコルツには負けてほしいというのがより大きな理由です(笑)

どちらも攻撃的なチームではありますが、経験ならコルツが上。セインツはビッグプレイ演出能力はあるとはいえ、コルツ優位は覆しがたく、逆転の目があるとすればスペシャルチームかなぁというのが試合前の予想ではありましたが…


  1Q 2Q 3Q 4Q 合計
コルツ 10 0 7 0 17
セインツ 0 6 10 15 31

序盤はやはりコルツペース。今季はダメな印象しかなかったRBアダーイが好走を見せつつということで、FGで先制した後、TDも奪って10点差。
追いかけるセインツは逆にランが不発で、ブリーズが短~中距離のパスを織り交ぜてゲームを作りつつもTDまでにはいたらず。第2Q終盤には敵陣1ydまで迫るもギャンブルも失敗でコルツに攻撃権が。
で、1:40くらい残っていたと思うので、コルツの次のシリーズは全部タイムアウトで止めて、残り1分程度で再攻撃を懸けるのではと思っていたら、最初の攻撃を止めたもののタイムアウトなし。あれと思っていたら、次のダウンからタイムアウト2回で攻撃権を奪取。その後30yd圏内まで攻め寄せて最後のタイムアウトで止めてFG。FGを計算してタイムアウトを残していたということで、これは私の方が浅はかだったようで。

前半は10-6でコルツリード。ロングゲインはアダーイのランくらいでマニング、ブリーズがブン投げるシーンは無かった印象。
後半、最初はセインツのキックからスタート…
と、これがオンサイドでセインツがリカバー。これは唖然としたというかHCとOCのすごいコールだったということになるんでしょう。普通の試合でも超終盤を除いてオンサイドなんか見ないですが、スーパーの後半開始直後にやるとは…
で、そのシリーズはセインツが精神的な優勢に立ったか今まで進みきらなかったオフェンスがついに最後までつながり、セインツが逆転。

が、敵もさるもので(すっかりセインツに肩入れ?)、「ふざけてんじゃねえぞ」とばかりにコルツがロングゲイン連発でまたまた再逆転。前半からそうでしたが、ノーハドルオフェンスに対応できてない感じで中々ビッグプレイ演出まで至りません。
次のシリーズではセインツはまた前半同様に詰めきれずにFG。
その次のシリーズはさすがにオンサイドはなくて、コルツがやはり30ydまで進んできたものの、ここで止めるとストーヴァーがFGも外してくれて、セインツがちょっと「やれるかも」な気に。

このあたりでQが第4Qに進んで(前のコルツの攻撃中)、セインツとしては1点負けているのでとりあえず逆転は必須ですが、時間もできればある程度使ってコルツにプレッシャーをかけておきたいところ。で、実際時間をある程度使いつつ進んだのですが、結局6分残してショッキーへのTDパスがヒット。
5点差ついたということで、当然2PT狙いということになり、ここでブリーズのパスがややズレましたが、ムーアが地面すれすれで止めて、そのままボールを守りつつエンドゾーンまで伸ばすというとんでもないレシーヴ! かと思いきや捕球しきれてなかったという判断でインコンプリート。
「あのレシーヴが認められないなんてそれはないよ」と思ったかどうかは別にして、ともかく確保していても全く不思議はない状態だったので、セインツは当然チャレンジ。このチャレンジが奏功して判定が覆りました。これで7点差。時間はあるものの、最悪TD取られても大丈夫で時間如何によっては最終シリーズで逆転もありうる。
もしそうなったら、ひょっとしたらキッカーがMVP?

なんていうコルツのオフェンスシリーズも淡々と攻め寄せてきましたが、ウェインへのパスコースに入り込んだポーターがインターセプトし、そのままエンドゾーンまで。
14点差となり、勝負ありとなり、結局最後のコルツの反撃もレッドゾーンで食い止めたセインツが見事にスーパーを制覇しました。よくやった~。

試合そのものは今季のセインツの流れをそのまま受け継いだ感じのものでブリーズは結局8割の成功率。受ける方も相変わらずの安定したプレーで、パスの全くつながらないチームを応援するものとしてはうらやましい限りです(笑)
この試合はランはもう一つだったものの、ディフェンスは進められてもどこかでターンオーバーを奪ったりしてモメンタムを奪うという流れで。


華々しくシーズンを戦い、華々しく制したセインツ。
このメンバーのままなら来季も相当強そうではありますが、出入りはどのくらいのものになるんでしょうかね。ま、オフェンスはブリーズがいれば1人2人抜けても何とかなりそうですけれど…

PR

Comment

奇抜な聖者も居たものですが。 - 金一色

2010.02.08 Mon 13:06  [ EDIT ]

あれ名前間違えちゃった(棒読み)。>挨拶
いや来季からNO応援とかではないですよ?

予想外の展開で進んだ試合でしたが、よくやってくれました、個人的にはBushがMVPになる展開を希望して居たのですが。
オフェンスもディフェンスも序盤ガチガチで少し諦めかけたのですが、Breesも何だかんだで調子戻しましたね。成功数の記録は結局タイ止まりでしたかね?Bradyの記録は余り抜いて欲しくないので別に良いのですが。
只、INTのシーンやNOのギャンブル前の3rd down等、芝の影響か両軍足元が少し不安定だったのが少し頂けないですが。
兎に角、NOお目出度う! (……よりはやはり、NOよくやった!に為ってしまいますが。)

追伸:
ただやはり、此の後にプロボウルが無いのが寂しいです。

追伸ツー:
某巨大掲示板をちらっと覗きましたが、NOは半分ほどがFAになる様で。只其れでも余り弱体化する気はしませんが。

>金一色様 - 川の果て

2010.02.08 Mon 20:21 URL [ EDIT ]

私も結構ブッシュが鍵を握るのではと思っていましたが、あまり活躍できませんでしたね。ブリーズのMVPは文句無しかと思います。

序盤はコルツがいいように進めていたのでまずいなぁとは思っていたのですが、本当よく戻しました。コーチもよくオンサイドなんか選択したものだと正直脱帽です。

足下が不安定だったというのは確かに少しあったかもしれませんね。両軍イーブンなので勝敗には影響なかったとは思いますが。セインツは半分ほどがFAですか。戦力の大幅離脱なんかあるのかもしれませんが、スティーラーズがほぼ現状維持で何だか調子が出なかったことを思い出すと、どちらがいいのかは結構微妙かもしれませんね。

プロボウルがないというのは確かにちょっと寂しい感じですよね。

セインツおめでとう - らぷぽ

2010.02.08 Mon 20:57 URL [ EDIT ]

 こんばんは、正直 コルツの優位という予想でしたし私もいつの間にかマニングに誘惑されていましたので(笑)どのように勝つのか興味があった訳で。

 でもすごいですよね。勇気ありますね。あのペイトンHC、あまりNFLも見ていないのですがシーズンを通してあんな感じでここぞという時、策があたったりしていたのでしょうか。

 ★ニューオリンズの人達にプレゼントって素晴らしいなー 
 そんな感じで私なりに満足しています。
ありがとう^^

>らぷぽ様 - 川の果て

2010.02.10 Wed 09:04 URL [ EDIT ]

今季のセインツは途中まではパスが面白いように決まっているって試合が多かったので、いちかばちかの策を打つシーンというのはあまりなかったように記憶してますが、あのオンサイドはすごかったですね。

日本でも昔ブルーウェイブが「がんばろう神戸」のスローガンを掲げて優勝していましたけれど、災害からの復興にチームが力を貸すというのは中々いい話です。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

ニューオーリンズ・セインツがスーパーボウル初優勝

ボヘミアンな京都住まい  2010.02.09  05:36

第44回スーパーボウル ニューオーリンズ・セインツ 31-17 インディアナポリス・コルツ しとらすはアメフトはたまに見る程度でルールも大雑把にしか知らないのですが、それでもTV見ながらものすごく興奮して手に汗握りました。さすがスーパーボウルですね。 第1クォーターはコルツの、というかQBペイトン・マニングのターンといった感じで、セインツにほとんどいいところがなく10点差となり、このままコルツが押し切るかとも思いましたが、落ち着きを取り戻したのか第2クォーターではセインツが押し始める展開。それでも

聖者の行進

のぶたと南の島生活in石垣島  2010.02.11  10:56

nobutaの予想通り嬉しいビックプレーを見せたセインツが、マニング率いるコルツを破って初優勝を飾りましたね。MVPはポーターが取るのかと思いきやブリーズが獲得していましたが、それもそれでありかな〜・・とにかく嬉しいフィナーレでした!! 前半終了間際に4ダウンゴールのギャンブルを失敗しましたが、あれがハーフタイムショー明けのファーストチョイスでオンサイドキックというサプライズプレーをコールした切っ掛けになったと思いますし、そのプレーが成功した上に、その攻撃でTDを生んだというのが全ての流れを引き寄せること...

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索