忍者ブログ

[PR]

2020.06.05 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大舞台に強そうな選手の評価

2009.08.28 - 野球
夏の高校野球は日本文理の猛攻を耐え切った中京大中京が久方ぶりで、前身も含めて7回目の優勝を果たしました。

で、それとともに選手達がプロに行くかどうかという話とかが出てきます。
ま、菊地投手とか堂林君とかの進路も気になりますけれど、ここではピッチャーなんかによくありがちな話について考えてみたいと思います。

よくありがちというのはプロのスカウトなんかがいいピッチャーに対して「甲子園になんか行くな。地方大会の初戦で負けてもいい」なんていうことを考えたりするという話があります。
投手の肩は消耗品、ということを考えるとこういう考えが出てくるのも仕方ないといえば仕方ないところでしょう。で、まあ、それについて大方理解はしているけれど、でも細かく考えると野球発展のためにはどうなのかという多少腑に落ちない部分があるというのは以前、書いたとおりです。

今回は肩の消耗は度外視して、本当に地方大会1回戦で負けた投手を取った方がいいのか、というのを考えたいと思います。
というのも、選手の能力というのは基本的に心技体から評価されておるわけでして、世の中には「あいつは素質とかは凄いのにハートがない」と称される選手も大勢います。
この点、例えば甲子園の優勝投手とかそれに準ずるレベルなんかだと少なくとも大舞台でびびるということはないでしょう。一方、本当に全国選手権に出たこともない選手というのは、これは例えばプロのマウンドとかそういう環境に立った時にどうなるのかというのは入ってみないとわかりません。

例えば、仮に甲子園優勝投手のA君と、地方大会初戦で敗退した素質抜群のB君がいた場合、

A 心:80~  技:60~  体:60~
B 心:?   技:90~  体:90~

みたいな感じになるのではないかと思います。この?部分の数値はプロに入った後に多分明らかになるのでしょうけれど、それが90あれば言うことなしで、60くらいでもそこそこにはなれるかもしれない。でも30だったら全然役に立たないかもしれないわけですね。10だったら、並の投手であるA君に劣ることになってしまいます。
NFLのクォーターバックなんかは大学最後の1試合(つまりボウル戦)の成績で「このハートならプロでいける(いけない)」と判断される傾向があるわけですけれど、その理屈はある程度までピッチャーにもあてはまるのではという気もします。

いや、だからどうなのかというと別にだから誰それを選ぶなとかそういうことを言いたいわけではなくて、単にそんな理屈があるかもしれないということが言いたいだけですけれど(笑)

ちなみに個人的には一番気になるのは堂林君ですかね。本人が野手志願というように投手としてはそれなりの印象ですが、あのガタイのいいのが揃っている中京大中京の中で堂林君は外見のパワーは普通そうな中で、柔軟に打撃センスの良さで打っているのが光っておりました。きちんと鍛えれば相当打つんじゃないかなと期待できそうです。
花巻東の菊地君については、ぶっちゃけMLB向きというか管理がきちんとできているところに行かないと当たり外れが大きいような気はします。闘争心は評価すべき点でもありますが、夏に関してはやや空回りしていた感もあるので、理論とか重視のMLBで程よくやってもらった方がいいのではないかと。

まあ、外野の根拠もない適当な意見ですけれど、そんな感じに見えました。
PR

Comment

タイって…なんだ - BlogPetのあけるなる

2009.08.28 Fri 14:20 URL [ EDIT ]

タイって…なんだろう…?

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

約半世紀の時を経て「伝統校」が復権し、幕を下ろした「筋書きのないドラマ2009夏」!! 【高校野球 第91回全国高校野球選手権大会】

不定期更新のスポーツニュース  2009.08.28  23:25

第91回全国高校野球選手権大会の決勝が24日、甲子園球場で行われ、中京大中京(愛知)が10-9で日本文理(新潟)を下し43年ぶり7回目の優勝を飾った。7回の優勝は史上最多。一方、新潟県勢初優勝を狙った日本文理は最終回2死から驚異的な粘りで1点差まで詰め..

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索