忍者ブログ

[PR]

2017.10.20 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FC東京 - 京都

2009.05.09 - サッカー
ちょっと上から目線でありますので、一応その点ご了承くださいませ。

今季初の現地観戦は延びに延びてこの試合となった。
FC東京と京都の試合というと柱谷監督が京都の指揮をしていた頃の試合を思い出す。解任寸前という噂のあった柱谷監督を救うべく、今は亡きアレモン(交通事故死)が先制弾をあげて真っ先に監督のところに走っていったのが懐かしい。その後徳永が同点ゴールをあげて、結局翌節くらいに解任されていたと記憶しているが。

私は京都のディエゴとは相性がいい。彼の出ている試合を見に行くと、大抵ゴールを決めている。
ということは、この試合もディエゴが出れば彼がゴールを決めるということは規定路線である。FC東京の頑張りが、そのゴールを決勝ゴールにしてしまうか同点ゴールで済ませるかということであろう。

京都:水谷-角田、水本、李、増嶋-渡邉、佐藤、林、安藤-ディエゴ、パウリーニョ
東京:権田-長友、今野、ブルーノ、徳永-梶山、米本、石川、羽生-平山、赤嶺

うむ、ディエゴはきちんと出ている。
試合開始前にプロレスラーの永田がアピールをしていた。嘘か真か、彼が見るとFC東京は全勝だという。
だが、私が見た試合でのFC東京の勝率は4割に満たないと思われる。
永田の勝ち運が勝つか、私の負け運が勝つか。ピッチレベルとは違う勝負もゴングが鳴らされた。

試合が始まると、まずはFC東京が攻勢に出た。とはいえ、どことなくぎこちないのは珍しく先発で出た平山が半端にサイドに開いたり、動きが悪い意味で読めないところにある。10分過ぎくらいになるとその平山が中で落ち着いてきてチャンスを演出したりしたが、いつもの通り点にならないうちに前半が終わった。
京都はというと、いい位置でボールを取らない限りはディエゴ、パウリーニョ、林あたりに任せてしまおうという明快な戦術だが、ボールの出所が落ち着かないのでほとんど危険性がない。15分くらいに深い位置から一気にパウリーニョを狙ったスルーパスがオフサイドだったのが可能性を感じさせる攻撃で唯一の見せ場は30分くらいに右サイド深い位置から増嶋がロングスローを投げた時である(それ自体はスッポ抜けだった)。

身体のぶつけ合いもなく、主審が歩いて吹いていたのではないかというくらいのマターリとした前半には、セリエの最終節でプロビンチア同士がやる談合的試合の雰囲気も漂うが、そういう試合は一応儀礼として点は入るものである。点が入らないということは、つまりは一応真剣勝負をしているということなのであろうが、より性質が悪いかもしれない。
京都は点が入りそうな予感が全くしない。
だが、しかし、それでもディエゴなら、ディエゴなら必ず何かしてくれるはず
そう思いつつ後半を迎えた。

後半10分くらいを過ぎた頃、MFの米本に異変が起きた。何でもないボールに対し、やたら周囲をキョロキョロしてボールを受けたのである。どうやら体力的に一杯一杯で周りからプレッシャーをかけられてないか不安になっているらしい。FC東京に敗因の芽が発生した。
だが、しかし、幸運なことに後半開始まだ15分程度、早めに応急処置ができる。
と思ったら、FC東京は羽生に替えて大竹を投入した。いや、暑いので全体的に運動量が落ちているが、特別羽生がまずい感じもしない。水際作戦で米本を下げるのならともかく、この時間帯で羽生の見切りをつける必要はないのではないか?
その微妙な采配が影響したか、このあたりから京都が前半は未然に防止されていた単純なカウンターを成功させそうなシーンが増えてくる。梶山が梶山らしいというのもあるが米本ががっくりペースダウンしたのも大きい。しばらくするとその米本がアフター体当たりで警告をもらった。

今やFC東京の危険度はフェーズ2から4に上昇した。
京都としてはこのままバイタルエリアにボールを集めて米本を退場させるも良し。米本がアップアップしているうちに決定機を迎えるのも良しである。
その京都の最初の選手交代は林に替えて中谷だった。微妙な交替であるが、とりあえず役回りは似たものらしい。
そして、試合とは全く関係ないが林にしろ中谷にしろ中途半端に髪を染めて長くたなびかせているので、何だか東欧人が走っているように見える。

FC東京も選手交代である。基本路線はまず米本に替えて浅利。あとは石川か平山のどちらかを引っ込めるべきであろう。
と思ったら、赤嶺に替えて鈴木達也であった。
限界近い米本をまだ引っ張る気か? 私は首を傾げた。
しばらくすると最後の交替枠を使った。石川に替えて近藤である。

嗚呼、愚かなり城福…

敗戦の警告音が米本の付近から高らかに鳴り響いているのにそれを無視するとは。あるいは0-0で終わるくらいならミスから失点してしまった方がエンターテインメントとしてはいいというくらいの覚悟が出来ているということなのか。
FC東京の中盤のミスからディエゴが決めるという試合の流れがくっきりと見えてくる。

試合の趨勢は決まった。

と、京都も選手交代をしていた。パウリーニョに替えて李成勇である。
…うぅむ。加藤久監督の考えが少し読めない。
70分くらいで奮闘したFWを替えるというのはセオリー通りといえばそうだがパウリーニョは依然として脅威たりえていたはず。次は一週間空くのだしもう少しパウリーニョに頑張ってもらってもいいのではないか。
だが、かつては彼自身がチーム戦術といっても過言ではなかったパウリーニョも去年柳沢が13点くらい取ったことでエース陥落となってしまったのかもしれず、もはやこの程度の立場ということなのかもしれない。
時の流れは残酷である。私は下がりゆくパウリーニョを涙で見送った。

FC東京は選手交代はしたものの、鈴木の頑張りだけが目立つ程度で攻撃に連動性がまるでない。全員疲れているのだろうが、見える選手に渡して、とりあえずその近くを走るのみである。唯一平山だけが常に一貫した動きをしているが、サイドに開いた時に常にゴールから遠いファーの方にただ流れているだけというのがどれだけ相手にとって脅威となっているのかは、不明である。

さて、危険信号を無視された米本は敗因ウィルスを派手にまき散らし始めた。ついていけずにファウルでいい位置でのFKを与えたり、ボールを受けてからやたら迷ってかっさらわれている。もはやフェーズ5に来ているといってもいい。だが、京都も疲れているのか米本の周りを動いているディエゴに中々ボールを回さない。

と、京都が3人目の交替枠を使ってきた。
ディエゴout 加藤in


NOooooooooooo……!!!

嗚呼、嗚呼、愚かなり加藤久!
相手の危険信号を読み取らずしてどうして勝ち点3が得られようか。
何の意図もないFC東京の攻撃の何が恐ろしいというのか?
かの監督は冴えている時とボンクラな時の二面性が激しいが、今日は完全にボンクラな時だったといえよう。

結局、0-0の引き分けとなった。
残念ながら永田氏のFC東京観戦時の連勝記録は途絶えたということになる。

試合について言えばどちらも疲労困憊で、おまけに監督の考えとピッチの状況がズレていて成すべき手を打てなかったわけであるから、ロジカルといえばロジカルな結果である。
そして、そんな両チームがしばらく下の方をうろつくことになりそうなのも、またロジカルな推測といえるかもしれない。

そんなFC東京の次のホームゲームは多摩川クラシコである。
この対戦ではフロンターレが調布空港経由の空襲ツアーを組んでいるということで、そのプランを紹介しつつ「イルカなら泳いで来い」というナイスかつロジカルなFC東京側の突っ込みがあったが、その試合までにもう少しFC東京のチーム構築にも論理性が欲しいところである。
PR

Comment

お疲れさまでした - 藤沢雄二

2009.05.09 Sat 18:59 URL [ EDIT ]

やっと時間がとれて駆け付けた試合がスコアレスドローとはなんともな結果でしたね。それも攻めも攻めたり守りも守ったりという展開ではなく、采配がパッとしないことによる凡戦では…。

>今やFC東京の危険度はフェーズ2から4に達した
この手の表現はこれからいろんなところで見かけそうですね。流行語大賞の匂いが…(笑)

無題 - フォルテ

2009.05.09 Sat 19:19 URL [ EDIT ]

お疲れ様でした!
見に行った友人が疲れ切って帰って来ました。
NOooooooooooo……!!!と叫びながら。
いや、ホントにそんな感じでした。
フェーズがどんどん上昇してます。
友人が「残留できるかな・・・?」とボソッと呟いたのが切な過ぎます。
胃が痛いのは、夕方食べた(食べ過ぎた)タイヤキのせいなのか、それともFC東京のせいなのか・・・(涙)

>藤沢雄二様 - 川の果て

2009.05.09 Sat 19:37 URL [ EDIT ]

いや~、まあ、ネタにはなる試合でしたので、それはそれでいいかなと思っていますが、スコアレスは随分久しぶりでした(笑)

フェーズ上昇は確かに色々なところで使われそうですよね。あとは水際作戦も結構使われるのではないかという気がしています。

>フォルテ様 - 川の果て

2009.05.09 Sat 19:39 URL [ EDIT ]

いやぁ、もう両方のチームのサポーターとも
NOooooooooooo……!!!
と叫びたくなったのではないかと思います。特に京都は枠内シュート0だったかもしれませんし…

東京、確かに今の状況はヤバいですね~。同じくらいにダメなチームが沢山ありますけれど、今のままだと多摩川クラシコでは大変なことになってしまうのではないかという気もしております。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

第11節ガンバ&他チーム結果

スポーツ瓦版  2009.05.09  21:09

J第11節のガンバVS柏レイソルは試合の終了後に追記だよ 東京0ー0京都・磐田2ー0大宮・大分1−2横浜だったけど 千葉2ー1広島・山形0ー1新潟・浦和ー川崎なったけども 鹿島ー清水・神戸ー名古屋は試合終了後に追記します 第12節は5月17日もガンバ....

一段落・・・の''09J1第11節

雲の上からHello!   2009.05.10  20:19

まずはJリーグ・J1の第11節の結果から。 FC東京 0 - 0 京都   磐田 3 - 1 大宮   大分 1 - 2 横浜FM 千葉 2 - 1 広島     山形 0 - 1 新潟   浦和 2 - 3 川崎 鹿島 2 - 1 清水    G大阪 4 - 0 柏    神戸 2 - 2名古屋 レッズが久々の敗戦。フロンターレの意地を見た・・・気がした。トリニータは泥沼の8連敗。今日もエジミウソンが怪我したみたいで厳しい状況は続きます。「天地人ダービー」はアル...

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索