忍者ブログ

[PR]

2017.11.21 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

移籍先も赤いチームではあった

2009.05.05 - サッカー
ヒューピアがレバークーゼンに移籍
90年代末からずっとリヴァプールでプレーしておりプレミアでもっとも活躍した外国人100人の中にも選抜されているフィンランド代表DFサミ・ヒューピア。
が、寄る衰えにはやはり勝てないようで近年は依然として高さはあるものの、スピード不足が懸念材料としてあげられており、ベニテスに冷遇されることしきり。
放出も時間の問題かな~と思ってはおりましたが、とうとうレバークーゼン移籍が決まってしまったそうで。
ま、ジェラードやキャラガーは特殊な存在ですので、これで前時代から残る選手はほとんど一掃されてしまったという感じで、ベニテスがどんな選手を獲得するのかというのはそれはそれで一つの興味対象にはなりそうです。

ヒューピアの新天地は母国には近いので、まだまだ頑張ってもらいたいですね。
少なくとも、現在のフィンランドに彼と同じくらい信頼できるCBはいませんし…

チェルシーはどう戦う?
スポナビのセルヒオ・レビンスキーという人のコラムに「2年連続のマンU-チェルシーは望まない人が多い」ということが書かれてましたけど、どうなのでしょう。
中国と東南アジアではプレミアが一番人気があるようですので当然プレミア対決の方がいいでしょうし、人口の多いこの地域で多数の賛同者を得られそうです。英国圏ももちろんプレミア派なのでインド人の多くも同一対決を望んでいるはずです。あ、それでも同一対決は面白くないからアーセナル-チェルシーの方がいいということなのかもしれませんけれど(笑)
いやいや、あの組み合せならば今年もチェルシーとマンチェスター・UでやるというのはUEFAの定めなので諦めた方がいいでしょう。

で、ユナイテッドはエミレーツでも引き分けでいいのでこれは楽にやるでしょうが、一方のチェルシーは一応勝ちが必要(0-0のままPK戦というのもあるけど)。
で、ホームだからカンプ・ノウよりは攻撃的に来るだろうという見方が大半のようです。
ただ、前節からの流れからいけば、もっと守備的にフィジカル的に入って、バルサの選手のイライラを募らせて心理的に優勢を得るというのが一番確実な気もします。普通の監督だと方針を決めて入ると試合中には転換できないものですが、ヒディンクはそれができますので前半はガンガンにクラッシュに専念して相手が精神のバランスを崩した後半あたりから少しずつ相手の一番のウィークポイント(CB)を突いてくる、のではないかなあと。

アルスヴェンスカン5/4
エルフスボリ 2 - 0 ヨーテボリ
(Elf)ダニエル・モバエク、エミール・ベイラミ
今季優勝を争うと思われていた両雄の対決第一ラウンドはホームのエルフスボリが強さを見せ付けたようです。
ヘルシンボリ 1 - 0 マルメ
(Hel)ヘンリク・ラーション
これでヘルシンボリが首位に立ちました。
ユールゴーデン 2 - 1 GAIS
(Dju)セバスティアン・ララヤクソ、ボイド・ムウィラ (GAI)ヴァンデルソン・ド・カルモ
降格ゾーンまで落ち込んでいたユールゴーデンは久しぶりの白星。
ゲフレ 2 - 0 エレブロ
(Gef)アマドゥ・ジャオ、ヨナス・ラント
PR

Comment

無題 - mioeight17

2009.05.05 Tue 13:41 URL [ EDIT ]

何だろう、何ていうのか、イングランド勢同士の直接対決がもう嫌になってきております。

やはりプレミアにはたくさんの外国からの資本金が多く流れて、優秀な選手を獲得するのもとても簡単。その分スペインやイタリアとの個人技の高さではやはり差が出ていていますね。スペインは若手やベテランが頑張ってチームを活性化していますが、イタリアの場合はお年寄りあっいやベテランを大切にする傾向があるようで、若手もプレミアだったりリーガだったり、流れてしまう傾向がある分、なかなかCLやUEFA杯で結果を出しにくい。

スペイン勢ではバルセロナが頑張っておりますが、やはりチェルシーを倒してもらわないと、いい加減チェルシーの決勝進出を見届けるのは飽き飽きですね。なんせ私はフロントがすかんのですから(笑)

>mioeight17様 - 川の果て

2009.05.05 Tue 20:10 URL [ EDIT ]

まあ、結局のところ上位リーグを中心にその他のリーグを食い荒らしてる結果、食物連鎖がより極端になってプレミアが一人勝ちになりつつある…というような感じかもしれませんね。
とはいえ、少し前はイタリアだったりスペインなりが上にいたりしたこともあったので、色々な契機でまた流れは変わってくるのかもしれませんけれど。

個人的にはどちらが勝っても特にはいい悪いもない感じではありますが、見応えのある勝負になってほしいものです。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索