忍者ブログ

[PR]

2017.08.18 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

浦和 - 鹿島

2011.05.21 - サッカー
世の中には巡り合せというものがありまして、同じように試合を見ていても、何故かしら自分が見ていると勝つことが多いチームと、逆に見ると必ず負けるようなチームとかが存在したりします。

私の場合、埼玉の2チームはスタジアムで見た試合は負けたためしがなく、逆に湘南地方の緑のチームは次で10試合目になりますが、未だ未勝利となっております。
その2チームが土日にかけて埼玉、味スタで試合をするということで、このあたりの傾向が続いているのかどうかという興味を持ちながらまず第一弾の浦和-鹿島。

レッズは結果が出ずに色々不穏な話もあるということで、そろそろ負けるのではないかとか思いながら行ったわけですが、その思いが強くなったのは試合前の練習の時。
他もよくやっているように試合前にロンドをしている面々がいるのですが、何人か非常にやる気がふるわない状況でして、違う練習をした方がいいんじゃないのかな~という気がするくらい。

それで何となくペトロビッチ監督体制の下、士気が低い選手が多そうだという気がしたのですが、試合開始になると今度はほとんどの選手が「どうしようか」とか考えながらプレーすることしきりで、5分くらいの段階ではや破滅的な予感が。
普通攻め手の選択肢が多いと守る側にとって嫌なはずですが、今日に関してはレッズの大半の選手の方が重荷なようで、逆にやるべきことが一つしかない状況の方が分かりやすいからか冴えを見せるという、困った状態に陥っておりました。
当然それで効果的な攻めをするのは無理な話でミスからボールを奪われて、右サイド→左サイド、中とつながれて一度目のシュートは防いだものの、拾われたボールを西に決められてあっさり失点。
その後もレッズはわたわたしていたわけですが、困ったことにアントラーズも本調子でないのか攻め手に冴えがなく、大迫も興梠もシュートが枠に飛ばず。しかもそのうちペースを落としてきてレッズが単純なプレーから逆にゴール前に迫るシーンも。まあ、エスクデロがゴリゴリ突破しようとか、セットプレーからやや惜しめのものがあるくらいで決定的なものはありませんでしたが。

ということで前半は1-0。
オリヴェイラ監督は「何であれだけメタメタな相手から2点目を取らないんだ!」と激怒していそうで、逆にペトロビッチ監督は「おまえら全員交代させるぞ!」くらい怒っていても不思議ではなさそう。特にレッズは誰が悪いとかそういうのを超越したレベルでダメで、ドリブル突破に意欲のあるエスクデロと、唯一攻め手になりそうな原口以外は全員前半だけで下げられても不思議ではなさそうと思っていたら、後半頭でエスクデロがout(汗)。いやま、エスクデロが良かったというわけではなく前しか向かないあたりの難点もあったので下げる選択が間違いということはないでしょうけれど、数少ない何かしてくれそうな選手だっただけに。
しかも替わって入ったマゾーラが、もうボールとゴールしか見えてなさそうな感じでプレーしていただけに。

後半はオリヴェイラに喝を入れられたであろう鹿島ペースで進み、レッズは相変わらず手も足もほとんど出ない状態。
で、まあ、またまた西がサイドを崩して中にポンとクロスを入れると増田がありえないくらいドフリーで易々2点目をゲット。ぶっちゃけこの時点で試合は終わったと思いました。3点目を入れられるとレッズの選手がどれだけ前向きにプレーしているかで今後の選択基準になりそうだなとそんなことを思っていたくらい。

ところがそうはいかないのが面白いところで、まずエヂミウソンが2点目を取られて開き直ったのかのようにハツラツとプレーしはじめ、更に点を入れられる直前か直後かに高崎が入ったことで、「さっさと前に当てる」という分かりやすい形でチームに意思統一ができはじめた。そこにやっぱりこいつというべきか、原口がドリブルでDFを引きつけ、高崎にスルーパスを通すと、その高崎のシュートがワンタッチあってゴールイン。
その直後にそれまでボールを取られたり、主審の真ん前でこれみよがしにハンドしたりとまるで役に立っていなかったマゾーラが左サイドを突破して角度のないところから強引にねじこんでアッという間に同点に。

すると1点取られたあたりからだと思いますが、今度はアントラーズの方があたふたとなって自分達がボールを持っている時のリスクマネジメントがまるでない状態に陥ると。足の速いレッズ前線相手に数的同数の形になってしまっていてもほとんど意に介さないという「勝たないと降格」するチームのような戦い方になっておりました。それはまあ失点が多いわけだわ、今季のアントラーズ…

ということで、マゾーラが突破してアレックスに倒されたり(あちこちからブーイングの飛んだ本日の西村氏の判定の中で一番問題なのがこれかなと)、マゾーラが強引に突っ込んできて可能性の低いシュートを打ったり、はてはマゾーラがGKと1対1で衝突したり…
…と思ったら、GKにチャージかけたということで2回目のイエローで退場したり。
40分で好き放題やってピッチを去っていきました。あ、いや、納得はしてなかったようですが。足の裏見せたとかでなければ2回目は可哀相な気はしましたけどね。

1人少なくなっても攻める気になれば、アントラーズDFは崩れそうでしたが、レッズが選択したのはとりあえず失点しないことで、その後はアントラーズがボールキープを長くして逆に攻める時間が増えたものの、追加点はなく2-2で終了。

レッズは前半の惨憺たる内容からすると、よく巻き返したということになりそうですが、監督の思う形ではなさそうというところがジレンマになるところですかね。原口は一つステップアップした感があり、エヂミウソンも2点目を取られて以降妙に冴えていたので、これが続けば改善はしてきそうですけれど。あとは難しいことをさせようとするとミスが増えるので戦術を簡略化した方がいいんじゃないかなというところもあります。
アントラーズは前線の2人が決めるべきところで決められなかったのはさておくとすれば、攻めに関しては大きな問題はなかった印象。とにかく後半の守備崩壊ぶりが気になるところですかね。正直どんな相手にも点取られるだろうくらいのものでした。確かにアレックスに西と少し前までと違うメンツになってますし、その前も今日に関しては遠藤に増田、途中から入った本田拓(守備崩壊の責任を取らされたか30分程度で下げられたが)と新顔そろいなわけですけれど…。

ということで、どちらも道半ばな感のある試合でした。鹿島でやる頃にはどちらもよくなっているのでしょうか。

そして、あれだけ惨憺たる戦い方をしつつも負けなかったレッズを見ていると、明日味スタに行っていいものかどうかと改めて思ったとか思わなかったとか(笑い)


PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索