忍者ブログ

[PR]

2017.06.25 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本、2大会ぶりのアジア王者に

2011.01.30 - サッカー
アジアカップ決勝は、森本が元気なら選ばれていたかも微妙な李忠成のゴールで日本がオーストラリアに勝利しました。
トルシエもジーコもザッケローニも勝って最近4大会で3度目の優勝ということになりました。
唯一勝てなかったのが単純な総合点だと一番高そうなオシムだったというのが結構アレですけれど。ともあれ、コンフェデという実戦的な大会に参加できる資格は得たのでそこは良かった。

ま、勝因が何かというと日本の側というよりはオーストラリアが外してくれたおかげ的な印象はありますけれど。チャンス比率はオージー2:日本1くらいでしたし。
シュウォーツァーの届かないところにシュートを打てるかどうかというところに焦点があると思っていたら、そもそもシュウォーツァーのところまでシュートがほとんど飛ばない(慌)。
そういう展開だったので香川がいたらどうなったのかというのは考えてみると面白そうですが、攻めで違う展開になるというよりも守備の面の問題の方が目立ったかもしれません。で、それならさくっと下げて岩政入れるなんてのも藤本ならともかく香川だとやりにくかったでしょうしね(笑)
そういう意味ではこれまでの選手起用も含めて巡り合せ全部がいい方向に回った大会だったということになりそうです。次はこのツキが何時まで続くかということになりそうですが。というか、コパ・アメリカで悪い方向に回ったりしたらアルゼンチン戦ですんごいスコアになったりするかも…

話を戻すと、日本の問題点として韓国戦もその気配がありましたが、キープしていても中々シュートが飛ばない日本状態なのが気になるといえば気になるところですかね。
例えば前半の遠藤から前田の折り返しは前田も惜しかったけど、そもそもゴールにより近いのは遠藤だったわけで「遠藤はシュート打てなかったの?」というのもありますし。ワールドカップのときの打たないイニエスタみたいなプレーが多いなと思っていたら、最後のゴールもイニエスタの決勝ゴールにちょっと似たようなボレーシュートだったというのは何だか可笑しかったわけですけれど(笑)
ちなみに点を取られると、やはりオーストラリアの若手もメンタルタフネスが足りないようで、こちらは単純に「できれば自分がシュートを打ちたくない(外したくない)病」に罹患してしまっていたようです。もっとも、薬があれば遠藤と本田も処方箋あるなら使っておいた方がいいかもしれませんが。

MVPは本田ということだったようですが、正直日本で一番良かったのは本田というよりは長友だったような気も。本田がケガとかでいなくても何とかなるでしょうけれど、長友がいないとどのくらい活動量が低下するのか想像するのも恐ろしいところです。

ザッケローニのチーム運営は今大会に関しては選手選考と同じく、適度に妥協が入っているような印象で「判断の難しいところはあまり手を加えない」というようなところのようでした。摩擦を起こさず、無難に無難にという印象でしたが、摩擦を避けるので選手にとってははまっていったような感はあります。今まで「あまり日本だからアジアだからとか言って頭押さえつけずに、最低限のことだけ決めてノビノビやらせたら日本もそれなりにいい試合するのではないか」ということを思ったりしましたが、ちょうどそんな感じの日本が見られた大会だったかなという気はします。
これで今後ディテールを更に詰めていけば、ということになるんでしょうけれど、多分そこにあまり入ることはなさそうで無難に無難にファジー(曖昧)なまま行きそうな気がします。それが出来たのならザックが今日本にいることはなかったでしょうし(苦笑)。また実際問題クラブほどじっくり熟成できないうえにクラブほど戦力の計算が立たないので、あまり詰めすぎると逆にチームの柔軟性がなくなるという可能性もありますしね。

個人的にはピッチの内容以前の運営の部分で体制寄り過ぎるのが気になるところで、いい結果がついてくると協会が変な自信をつけてしまって、今はともかく数年後の代表に協会が口挟みまくりとかいう禍根を残しそうな気配もするわけで、そこがザックジャパンの気になるところではあります。
ただま、「バブルが弾ける前だから」と暗くなっていても仕方ないし、今を楽しんでおくくらいの意識の方がいいのかもしれません。

PR

Comment

無題 - Grendel

2011.01.30 Sun 10:28  [ EDIT ]

川の果てさんらしい冷静な分析ですね。
ダイジェストしか見てませんが、勝つべくして勝ったというより勝っちゃったな雰囲気でしたから。
本田と長友の話も、中盤底で動いてつぶしまくる選手なら話は別でしょうが、そうじゃなきゃ代えはききやすいでしょうし。というわけで、冷静な分析(斜め読み?)が展開される川の果てさんのエントリを楽しみにしています(笑)

>Grendel様 - 川の果て

2011.01.30 Sun 11:32 URL [ EDIT ]

いやま~、勝敗は兵家の常ですので(笑)
逆にコパ・アメリカとかで負けが混んだりすることになったら、突然全てにダメ出しなんていう雰囲気になったりするんじゃないかという危惧もしておりますが。

替えが効く効かないというのはさておいても、長友は全試合攻守に安定した出来でしたので、一番重要な選手になっているんじゃないかという気がします。

無題 - ガッちゃん

2011.01.30 Sun 22:55 URL [ EDIT ]

長友は全試合フル回転でしっかりと働いてくれましたね~。逆に右の内田の判断の遅さや思い切りのなさが目に付いてしまいましたが、、、笑
替えの効かないという点では、遠藤、長谷部が不在のときにどうなるんだろうか?という気もしますね。

無題 - ウジキ

2011.01.31 Mon 00:18 URL [ EDIT ]

さすが川の果てさん、辛口ですね(笑)。
私も絶対MVPは長友だったと思いますよ。
決勝は、藤本を下げて岩政を入れ、その長友を中盤に上げた采配が見事にはまった感じがしたのですが、おっしゃる通りもし香川がいたらそういう采配ができたかどうかと思うと微妙な感じですよね。
でも、とりあえず今のところは優勝の余韻を楽しみたいと思います。

>ガッちゃん様 - 川の果て

2011.01.31 Mon 00:33 URL [ EDIT ]

長友は本当にコンスタントに期待できますからね。量で勝負するタイプが質も伴ってきて…と、ゴン中山のSB版みたいに見えてきました。

ウッチーは確かに上がってきた後に迷いがあるシーンとかありますね。彼こそ一列上げちゃってもいいのではという気がします(笑)

遠藤は過密日程でコンディションにムラがある感じですので、早めに代わりを確保しておきたい感はありますね。

>ウジキ様 - 川の果て

2011.01.31 Mon 00:35 URL [ EDIT ]

そんなに辛いですか(笑)
まあ、確かに勝ってもケチつけてますけれど、逆に負けた時は甘めですよ(笑)

何か長友SHは今野の希望も入れたとかいう話もあるみたいですね。これがいいのか悪いのかというのもまた微妙ですが、現時点では風通しの良い部分が目だっているのでこのまま持続してほしいですね。行き過ぎると選手のわがままに振り回されることになりかねないのでそれは勘弁してもらいたいです。

コンフェデに出れるようになったので、余韻以上の収穫もあったと思います。

なかなか面白い - nobuta

2011.01.31 Mon 23:10  [ EDIT ]

ダブルタイトル戦でしたね(ボクシングです)。コメントを入れることには記事がアップされていると思っていたのですが、エントリがないので、このエントリに書き込みました(笑)。
で、自分のブログでは日本代表にとやかく書いていませんけど、もし決勝に香川が居れば、岡崎が最初から右サイドにいるという事になり、試合展開やボールポゼッションもかなり変わっていたのではないかと思います。
ただ、ウッチーだけでなく香川も本田もパス回しの時点で大会を通じてボールを簡単に失う場面が目立ちましたので、どうなんだ!と言われたら・・・・ですけど(笑)
決勝も、後手後手になったのは、内田が出す緩いパスを簡単にカットされた(特に前半)ことと、本田にボールが収まらず、本人もあっさり失っていた(全体的に)ことが理由でしょうね。
その中で、長友は本当に良くやっていたと思いますし、彼がMVPに間違いなしだと思いたくなるような大会でしたけど・・・

>nobuta様 - 川の果て

2011.02.01 Tue 00:36 URL [ EDIT ]

世界戦は実は見逃してしまいました。どうでもいいプロボウルのことは覚えていたのに(苦笑)

おそらく決勝に香川がいれば同じ形だったでしょうね。そして試合展開は変わったろうとは思いますが、香川も軽率なファウルが多かったのでいれば日本が有利になったかどうかというのは微妙でしたけれど(笑)

内田はいい動きをしていた試合がありませんでしたね。どこかで「次はシャルケの内田を呼んでください」みたいなことが書かれてあって思わず笑ってしまいました。
本田は全体としてまあまあやっていたとは思いますが、安定感という点では長友がズバ抜けていたように思いました。

ミドル - RENDY

2011.02.12 Sat 20:49  [ EDIT ]

試合からだいぶ経ってしまいましたが、
なぜそこでミドルをうたない!?親善試合(09チリ戦の本田10アルゼンチン戦の長谷部)ではうって得点にしていたではないか?
と思うところがありました。
あそこで長友にパスを出すのは信頼されている証なんでしょうけど、なんどもクロスが上げられなかったり、跳ね返されていると、 「打とうぜ!」と思いました。
準決勝で試合したウズベキも似たような事になっていたので、オーストラリアの守備がいいのでしょうか。スポーツ紙に「CBが弱点」と書いてありましたが、オグネノフスキはともかく見てて一番「危ない!」と思ったシーンはニールが絡んでいたのでCB怖いじゃん。と思いました。
あと、オーストラリアのツートップはキューウェルとケーヒルでしたけど、2人ともMF登録…。オーストラリアにはストライカーがいないのかと感じました。

>RENDY様 - 川の果て

2011.02.13 Sun 02:36 URL [ EDIT ]

確かにミドルとかの選択肢も少なかったですね。
ただ、そこはシュウォーツァーのポジショニングとかもあったのではないかと思います。アルゼンチンのロメロよりも多分上でしょうし…(笑)

ニールは依然としてレベルは高いですからね。
FWについては、俊輔とも組んでいたマクドナルドが代表では全く合わないというのが痛いのかなと思います。海外での実績がある選手なので、キューウェルとケーヒルがいなくなった後は何とかなってもらわないと豪州にとっては大変なのだろうと思いますが。
その他の選手は決勝戦を見ている限りでは、自分で決めようという意欲よりも、「外したらどうしよう」みたいなメンタルの持ち主っぽく見えたので、若手頼みということになりそうな気はします。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :

サッカーアジアカップカタール大会、日本が史上最多の4度目の優勝に輝く。

思いつくまま  2011.01.30  03:26

準々決勝まで http://blog.goo.ne.jp/piopure/e/0924f769cdeca8808c5dae46af3ff73c 準決勝 1月25日(火)、22時20分過ぎからの日本韓国戦。 準々決勝でイランを延長の末下してきた宿敵・韓国が相手、もう5年半も勝っていない強敵。 日本のスタメンは、右サイドに...

ザックジャパン優勝〜サッカーアジア杯

世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)  2011.01.30  08:07

サッカーアジア杯決勝 日本1―0豪州 李忠成、数少ない出場機会を活かせてヨカッタねぇ。 李が思いっきりフリーでシュートできたのは、長友の運動量やクロスの精度がヨカッタからですし、豪州DFが岡崎へのマークを疎かにできなかったり・・・・要は、シュートは一人で決められるもんではなくて、組織力ですねぇ。 −◆− この大会、槙野、松井、香川が離脱したことをはじめ、審判の正確さを欠く判定に苦労させられたり退場者を出して10人で戦う場面が有ったり、リードを追う展開になったり、次々と厳しい状況が訪れたのに、こ...

ザックジャパン、アジアの頂点に立つ!

Ali della liberta (in Stadio)  2011.01.30  10:41

 しかし、その瞬間を私は見れませんでした(汗)。前日の内輪での新年会で食い過ぎて気分を悪くして、帰宅してすぐに寝てしまったものでしたから・・・ 日本、激戦制しアジア杯4度目の優勝!李が決勝ゴー...

決勝オーストラリア撃破アジアカップ制覇

スポーツ瓦版  2011.01.30  12:25

アジアカップ決勝の日本VSオーストラリアが行われ 日本が延長なるも1対0で勝利しアジアカップ制覇だ 日本は予想通りペース握られて劣勢の場面が多いけど ディフェンス陣など踏 ...

【AFCアジアカップ2011】李忠成のボレー弾で豪州撃破!日本代表4度目のアジア制覇!

日刊魔胃蹴  2011.01.30  14:58

ザックJAPAN、いざアジアの頂点へ!AFCアジアカップ2011カタール大会もいよいよ決勝戦!2大会ぶり4度目の優勝を目指すサッカー日本代表は、決勝でオーストラリアと対戦します。攻撃の要の一人だった香川真司選手が韓国戦で右足を骨折して決勝戦欠場→手術のため日本に帰国。これまでの5試合を比べると、日本は6失点に対し、豪州はわずか1失点の堅守ぶり。前回大会では日本がPKで勝利しましたが、南アフリカW杯の最終予選では1敗1分け。通算成績でも18戦して5勝6分け7敗と負け越しています。不安要素ばかりの大一...

【アジア杯】日本、豪州を下し4度目の優勝

あれこれ随想記   2011.01.30  15:06

アジア杯決勝、日本は豪州を1−〇で下し、2年ぶり4度目の優勝をしました。 試合は、延長後半、李選手がボレーシュートで決勝点を挙げました。 日本1―0、延長で豪州下し優勝…アジア杯(読売新聞) - goo ニュース サッカー・アジア杯は29日(日本時間30日)、カター...

日本李がV弾!最多4度目V/アジア杯

いとちゃん徒然草  2011.01.30  19:25

<アジア杯:日本1−0オーストラリア>◇決勝◇29日◇カタール 日本が序盤から相手の攻撃に苦しんだ。オーストラリアの縦へのロングパス、 CK、FKからの打点の高いヘディングで、何度もゴールを脅かされた。 必死の守備と相手のシュートミスにも助けられた。日本の攻...

日本、アジアカップ優勝!

ブルー・カフェ  2011.01.30  21:31

『【ドーハ時事】サッカーのアジア・カップ最終日は29日、当地で決勝が行われ、日本は延長戦の末1―0でオーストラリアを破り、2大会ぶり単独最多となる4度目の優勝を果たした。  日本は豪州の高さに素早いパス回しとサイドからの攻撃で対抗。互いに譲らず延長戦に突入し、その後半4分、長友(チェゼーナ)のクロスに途中出場の李(広島)が合わせ、決勝点を挙げた。  日本は、ザッケローニ監督就任後、初のタイトル。2013年にブラジルで行われるコンフェデレーションズ・カップの出場権を得た。豪州はアジア連盟転籍後、2度...

豪に勝利しアジア制覇&悪党&LADY

別館ヒガシ日記  2011.01.30  22:12

はアジアカップ決勝戦で1対0と が延長の後半に李ゴールで勝利して アジアカップ4度目の

日本、4度目のアジアカップ優勝!

サンダーの気まぐれ日記  2011.01.31  00:34

日本 1-0 オーストラリア ついにやった! オーストラリアを下し、4度目の優勝! 初戦でヨルダンと引き分けたときはどうなることかと思ったけど、 試合を重ねるごとに強くなっていったよね。 先制されたり退場者が出ても決してあきらめず(むしろ強くなってた)、 最後に...

ズバズバ的中「Captain  Zac」の采配!! アジアを制圧し世界へ針路を取る「Zac号」!! 【サッカー アジアカップ決勝戦】 

不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも)   2011.01.31  22:23

   カタールで行われているサッカーのアジアカップは29日(現地時間)、決勝が行われれ日本が延長戦にもつれ込む接戦の末、オーストラリアを下し2大会ぶり4回目の優勝を果たした。   前半から高さとフィジカルの強さを前面に押し出すオーストラリアのパワー…

アジアカップ2011(決勝トーナメント:決勝戦)「(C組1位)オーストラリア代表 vs (B組1位)日本代表」

slow,snow  2011.02.01  00:50

昨日は試合開始10分ぐらいしか(朝早くに出かけないとい けなかったので・・・。)見ていなかったんですが、感想は というと、"オーストラリア代表に押し込まれそうだな"と思っ てしまった訳なんですが。 それにしても決勝点となった長友選手→李選手のダイレ…

死闘を制して日本が2大会ぶり4度目のアジア制覇・・・アジアカップ決勝:豪州 0-1 日本

ボヘミアンな京都住まい  2011.02.02  19:59

選手とスタッフに対して 「おめでとう!」 と 「ありがとう!」 以外に言葉が浮かびません・・・(涙)。 アジアカップ カタール2011 決勝 豪州 0ー1 日本 このボレーシュートは何度見ても惚れ惚れするねぇ~。 これでもかというくらいに不利な状況に直面する中、決勝まで来れただけでも大したものだという印象でしたが、やはりその代償は小さくなかったのか、香川が準決勝直後に離脱しただけでなく、この試合でも全般的に選手たちの動きが鈍かったですね。思った以上にしっかり繋いできていた豪州の中盤に焦れったさを感じ...

 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索