忍者ブログ

[PR]

2017.09.20 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワールドカップの開催地

2010.12.02 - サッカー
が、明日の午前0時くらいに決まるということで、BBCがFIFA理事の汚職を取り上げたとか、2022年のレースについてはここに来て日本株が上がっているとかそういうような話があります。

で、Twitterにも書きましたが、私は正直日本で開催する必要はないと考えております。
もちろん、開催されれば見に行きたいというのはありますけれど、開催のメリットとデメリットを考えれば明らかにデメリットの方が大きいような気がするんですよね。

早い話があまりにも金がかかるが、その費用ほどの売上が上がるのかというと、多分12年後にそこまでのものが見込めるとは思えないんですよね。

例えば、現在では代表よりもクラブの方がレベルの高いサッカーをしているわけですが、そのクラブレベルでも斜陽は明らかに見え始めております。経済の不況もあるにせよチャンピオンズリーグですら既に最高到達点は越えてしまったらしく、去年あたりから視聴者数が減少気味とのこと。
海外では大きなクラブでも債務が大きいところがほとんどですし、身の丈を超えて肥大化してしまったツケが徐々にではありますが、見えてきています。
代表に関しては、特に発展途上国などの間でクラブと違った存在になっているというのがありますが、経済的側面から見ると発展途上国に対して支援というのはあまり得にはなりません。短期的には損になる可能性もあります。
今回のワールドカップでは視聴率は良かったものの民放連は「赤字だった」と発表しているようでこちらはNHKの存在とか電通のバック分とかそういう問題があるにしても、得にはならないという一つの参考にはなるはず。海外ならテレビ局と旅行代理店が損するくらいで済みますが(旅行代理店の場合は日本の成績にもよるだろうが[笑])、国内でやるとそれ以外の数字も色々重なってくるということになります。
橋下さんが「大阪駅の北口にスタジアムを作るのはまずい。僕の感覚的に府民の99%は反対している」、とコメントしたという話がありますが、本当に府民の99%が反対しているのかどうかは分かりませんが、北口にスタジアムを作るのは莫大な無駄以外の何者でもないので、前半部分については全くの同感です。本当に開催国になったら、そういう問題がそこかしこで出てくるだろうことは予想されるところで、それに対する見返りがあるのかというと2002年の時よりも期待できない公算が大です。

ということで、売上縮小が予想されるわけですが、売る方としては頂点過ぎあたりが一番強気な時期というのがありまして、実際FIFAは強気ですし、2022年も強気でしょう。強気なのはいいのですが、今の時点で徐々に問題点が見え始めているということは12年後にはその問題がもっと広がっているというのは想像に難くありません。ワールドカップが飛躍的に大きくなったのはアメリカ大会以降の10年くらいですが、10年で大きくなったものが10年で元の大きさに戻る可能性は十分にあります。ちょうど2018年と2022年くらいはその岐路に差し掛かっていそうです。
それは経済的にあまりにリスクがでかいじゃんということで、多少の採算を度外視できて、ホストとして面目を保ちたいというのが動機ならともかく、今の日本は採算を度外視してまでやれる立場ではない(しかも12年後今より良くなっている保証もない)

ということで、50年後のことなら「そんな先のことは知らん」といえますが、12年後のことになるとそういう暢気なことも言ってられず、将来の日本のことを考えるとワールドカップを開催するのは明らかにリスクが大きいということになり、アメリカあたりに押し付けられるのを願うばかりです(個人的には下に書くようにカタール希望なのだが)。
仮に私が国会議員でしたら、蓮舫さんに頼んで「開催国じゃなければダメなんですか?」と言ってもらいたいところです(笑) 物議を醸している仕分けですが、もしこれが俎上に上がれば、「開催国である必要はありません」とはっきり言えます。2040年くらいに規模が一段落すればまた変わってきそうですけれど。
今年の予算じゃなくて12年後のことなので、あまり仕分けの人達も気にしていないみたいですけれど…

なので、2022年の開催地は面目で満足して、採算を度外視できる国が理想ということになります。アメリカも韓国もそんな余裕はないでしょうから個人的にはカタールがいいんじゃないかという気がします。「カタールは暑い」とか文句があるみたいですが、正直その頃には「暑い」なんて文句言える立場でもなくなってるんじゃないかなという気もしますし…
2018年についてはロシアの方が面目のために採算度外視ができそうですが、そろそろイングランドで開催してやらないと彼らが二流国に転落しかねないので、イングランドにしてあげた方がいいのではという気もします(笑)
PR

Comment

きょうあけるなる - BlogPetのあけるなる

2010.12.02 Thu 16:24 URL [ EDIT ]

きょうあけるなるが代表するはずだったの。

ナンで?な話 - 時評親爺

2010.12.02 Thu 19:16 URL [ EDIT ]

お晩にございます(飯終わりました汗)。

これワタクシ、これまでの経緯は知らないんですけれども、ナンでまた、韓国と候補がカブったのか、誰か説明してくれると大変に有難いんですけれども(汗)。

http://mainichi.jp/enta/sports/news/20101202mog00m050025000c.html

候補名乗りを上げた?経緯がさっぱり判らない・・・正しくは名乗りを上げていたこと自体、最近知ったわけですけれども、ナンで韓国とカブるのかなぁ?と疑問でなりません、いや、別段に日本で開催しろー!等とはつゆほども思っておりませんが(汗)。

>時評親爺様 - 川の果て

2010.12.02 Thu 20:06 URL [ EDIT ]

こんばんは。私も晩御飯が終わりました。

仰るとおりで何時の間に韓国が立候補していたのだろうかという気はしております。オーストラリアも最近になって立候補していたと知ったわけですが…(リサーチ不足汗)

あとは何故に今回2018年と22年をセットで決めるのかというのもイマイチ分からなかったりします(ブラッター氏退任なのでまとめて決めてしまえ的決定? な汗)。

あけるなる君のプレゼン? - rendy

2010.12.02 Thu 21:08  [ EDIT ]

そうか、日本のw杯招致のプレゼンするはずだったのか。
なんで外されてしまったんだろうね?

>rendy様 - 川の果て

2010.12.02 Thu 22:26 URL [ EDIT ]

多分最後の最後でとんでもない毒舌を吐くことを恐れられてしまったのでしょう(笑)

Oh! - grendel

2010.12.02 Thu 22:35  [ EDIT ]

What a global mind you 川の果て have.
You would be the treasure of this "hinomoto" I guess.

と、ちょっと悪ノリして書いて見ました(笑)。
翻訳エンジンにかけてないのでどういう訳になるかわかりませんが(笑)

確かにイタリアとアメリカのW杯じゃ温度差が激しかったですね。
しかも日韓の時は渋谷にいましたが何これ状態でしたし。
油がどうなるかわかりませんが、油マネーがあるうちは中東ぬまかせた方がとよさそうですね

>grendel様 - 川の果て

2010.12.02 Thu 22:45 URL [ EDIT ]

いや~、グローバルなのかドメスティックなのかはよく分かりません(笑)

ただま、自分達に塁が及ぶのは嫌だけれども、2022年にアメリカがやる気なくして「やってられないよ」とかなってテレビでほとんど見られないとかなっても困るので、油があるうちに(カタールはガス?)中東にやらせればいいんじゃないかな~とは思います。

ピーク - Lammtarra

2010.12.02 Thu 23:30 URL [ EDIT ]

恐らく2022年辺りが(商業的に)ピークになるんじゃないでしょうか。規模の巨大化はTV局が払う巨額の放映権料に大きく依存している訳ですが、インターネットの普及によりTVがマスコミの座にいられるのは後10年との悲観的な予測も出ていますし、娯楽も今以上に多様化してワールドカップへの関心も低くなるでしょうから。

>Lammtarra様 - 川の果て

2010.12.02 Thu 23:46 URL [ EDIT ]

テレビの衰退とかは同感ですけれど、私は2022年まで今の勢いで持続することはないと思うんですよね。ドイツの時にも当初放映権をもっていたキルヒが苦しんでいたわけですし、今後も放映側の事情と消費者側の事情で下がっていくのではないかと思います。

頭打ちの欧州と比べると、ワールドカップは途上国レベルの関心が集まる分まだ拡大の余地はありますが、その拡大がプラスに転じるかが微妙ですので。

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
川の果て
性別:
男性
自己紹介:
Favorite Team
 Americanfootball
 Chicago Bears
 Jacksonville Jaguars

 Football
 Leeds United
 FC Dynamo Kiyv
 IFK Goteborg
 VfB Stuttgart
 Shonan Belmare
 etc...

 Baseball
 Tokyo Yakult Swallows

 アンケート 
 兄弟?ブログ 
管理人専用・管理ページへ

Otava
Twitterをまとめてみたもの。
 あけるなるの部屋 
 最新コメント 
[10/16 川の果て]
[10/16 Grendel]
[10/13 アッペルシーニ]
[10/13 セパック ボラ]
[10/10 緑一色]
 Twitter 
 カウンター 
  
あわせて読みたい
 アクセス解析 
▼ リンク
リンク

阿呆LOG

もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

off  the  ball

地理屋の思いつき

フットボール一喜一憂

キングのオキラク蹴球記

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

破壊王子流勝手日記

加賀もんのブログ

ニセモノのくせに生意気だ

時評親爺

UMATOTO2号館・本館

コグログ

スコログ

スポーツ井戸端会議+α

おちゃつのちょっとマイルドなblog

自分的な日常

しろくろひつじの見る夢は

スカンジナビア・サッカーニュース

Ali della liberta (in Stadio)

ごったでざったなどぶろぐ

一期一会~人と人との出会い~

オレンジころころ

◆ Football Kingdom ◆

What's On...

あんとんきちなダンナ

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

漠々糊々

大門の日常

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

アロマサロンを開いてみて

【しろうとサッカー研究所】

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

ペッタンコ星人

RYAN ROAD

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

スポーツ瓦版


休止中


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

なんでも。


流れ星におねがいするのニャ!

フットボール問わず語り

Skandinaviska Nyheter ~スカンジナビア・ニュース~

Renaissance 復興の記

ひとりごと記録

フットボール言いたい放題

ごった煮

Star Prince JUGEM

プレミア “F"

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

A lazy life

思いつくまま

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪

九州っこ





▼ 
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
▼ ブログ内検索